日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

目先の仕事を捨てるべき理由。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

昨日は、

90日間集中コンサルティングの
クライアントである
M社長との面談日。

 

 

建築業の方なので
震災の影響で
爆発的に仕事が増えており、

 

外注をフル稼働させても
受けきれないくらいの
分量になっているようです。

 

 

M社長も現場に出ないと
仕事がまわらない状態。

 

 

 

 

 

 

このこと自体は
嬉しい悲鳴と
言えるかもしれませんが、

 

コンサルタントの視点だと
危険な兆候とも言えます。

 

 

 

目の前の仕事をこなすことに
必死になっていると、

 

長期的な利益を生む
仕掛けをすることに対して
時間を割くことができないからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

震災などの外的要因で
突発的に増えた客の多くは、
すぐにいなくなって
リピーターになることはありません。

 

 

アナタの会社に
どうしても仕事を
依頼したかったのではなく、

 

緊急対応をしてくれるなら
どこでもいいと
思っている人達ですから。

 

 

その対応をすることで
一時的に売上が伸びたとしても、
継続的な収益には
つながっていかないんですね。

 

 

 

M社長は優秀な方で
そのことに気付いていたため、

 

最も重要視すべき
『第二領域』への取り組みに
時間を割いて頂くプランを
ご提案しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『第二領域』とは
全ての仕事を重要か緊急かという
観点で区分した時に、

 

「重要性が高いが、緊急性は低い」

 

という分類をされる
仕事のことです。

 

 

経営者はココに
注力しなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

一見、

「重要性も緊急性も高い」

仕事の方が大切に見えますよね?

 

 

ですが、区分をするのであれば、

 

震災の影響で
どんどん入ってきた
施工の仕事は、

 

「重要性も緊急性も高い」

 

という分類になるんですよ。

 

 

 

 

だって、施工をして
お金を頂くこと自体は
重要に決まってますし、

 

お客様がお困りで
すぐに対応を求めているので
緊急な案件とも言えますから。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、前述の通り、

 

この緊急対応の施工は
「目先の仕事」と
言い換えることもできます。

 

 

社長までが現場に出て
目先の仕事を優先していると、
仕事が無くなった時期に
慌てて対策を練る必要が出てきます。

 

それでは遅いんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

M社長のお話を詳しく聞くと
春先に仕事が減ってしまう
傾向があるということだったので、

 

今から既存客に
長期的なアプローチを仕掛けて
売上の波を無くしていくための
行動を優先してもらうことにしました。

 

 

 

日報で管理をして
一定の時間を
毎日必ず確保してもらい、

 

将来への種まきとなる行動の
優先順位をグッとあげて頂けたので
今後がどうなるか非常に楽しみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『第二領域』の活動は
すぐには目に見える
結果が出ないので、

 

大切だとわかっていながらも
なかなか継続することができません。

 

 

だからこそ、

ココに注力できる人は
周りに大きな差をつけられます。

 

業務の中の
優先順位をあげることを
強くオススメしますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分でやるのが
難しいと感じた方は

 

『日報コンサルティング』

 

というものが
ありますので(笑)。

 

 

 

お気軽にお問い合わせを。

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss