日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

こんな値上げの仕方は嫌だ。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

伊藤園が販売している
充実野菜という
野菜ジュースがありますが、

 

 

こちらがECOボトルに
変更されることになり、

 

それに伴って
930mlだった内容量が
740mlに変わるとのこと。

 

 

 

 

まだ金額は
発表されていないようですが、

 

まあ、間違いなく
実質的な値上げでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

問題はその理由です。

 

 

「調査によると

 

野菜飲料の飲用者は
50~60代の中高年層が多く
3~4日間で飲む量は平均718ml。

 

 

お客様相談室には昨年
開栓後の賞味期限に関して
100件を超える問い合わせがあり、

 

既存の930mlを
飲み切れないという声が多い」

 

 

ということで、

 

 

「最後までおいしく
飲み切れる最適な容量」

 

として、740mlに変えたんですって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・いや、嘘じゃん(笑)。

 

 

 

 

本当にこんな訳のわからん
問い合わせが来たかどうかも
怪しいもんですが、

 

 

数十万、数百万の人が
飲んでいるだろうに

 

わずか100件の
問い合わせに合わせて
内容量を変更するのは
おかしすぎる(笑)。

 

 

 

内容量を減らすための理由を
でっち上げてるのは、

 

誰が見ても明らかですよね。

 

 

 

 

これだったら

 

何も言わずに
値上げするなり
量を減らすなりした方が
よっぽど良いと思うんですが、

 

 

無理やりにでも
理由付けをしなきゃならないのが
大企業ってもんなのかな…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、値上げをする際に、

 

 

「お客さんに
何て説明しよう・・・」

 

と、悩むことになるのは
小規模企業も一緒。

 

 

 

 

僕はやり方の基本は
三つあると思ってまして、

 

 

①サイレント値上げ
②誤魔化し値上げ
③正直値上げ

 

ですね。

 

 

名前は今、

テキトーにつけました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①はそのままで、

 

特に何も言わずに
値段を上げることです。

 

 

 

牛丼チェーンのように
1円単位で他社と
争っている場合は、

 

値上げをすると
すぐにバレますが、

 

 

そうでもない限りは
お客さんって
意外と価格に無頓着です。

 

 

 

ですので、さらっと
値上げしても特に客足には
影響しないことが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②は伊藤園のように
嘘をついて誤魔化すのではなく、

 

他の商品やサービスと
組み合わせることで
金額の計算方法が
わからない状態にするということ。

 

 

 

うまくやらないと
バレバレになってしまいますが(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

③は

 

「原材料が高騰してるので
値上げします、ごめんね!」

 

みたいに
素直に言ってしまうやり方。

 

 

 

相手の保護欲を
刺激するので、

 

シンプルに
助けて欲しいことを伝えるのは
非常に有効な戦術です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも

仕組みで上げる方法など
やり方はたくさんありますが、

 

 

「お客様のためですよ」

 

というスタンスで
嘘をつくのは
最悪の値上げの仕方。

 

 

 

くれぐれもお気をつけを・・・。

 

 

 

 

————————————–

 

 

【だーちー漢旅 栃木県Part3】

 

みんみんの餃子→イキイキ餃子→
焼きそば石田屋→宇都宮市内散策→総集編!

 

 

是非、チャンネル登録をお願いします!!

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss