日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

雨の日にどうやってお客さんを集めるか。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

ここ数日、

 

パッとしない天気が
続いております。

 

(今日は良い天気)

 

 

 

僕みたいな仕事だと
全く関係無いんですが、

 

雨っていうだけで
道行く人の数は確実に減るので、

 

飲食店や小売店なんかは
客足が減りますよね。

 

 

 

飛び込み客がメインの業態は
天候と売上ってバカにならない
関連性の強さがあります。

 

 

 

 

 

 

 

ということで対策として、

 

「雨の日割引」ですとか
「雨の日はポイント2倍」
みたいな特典をつけて、

 

何とか家から人を
引っ張り出そうという
努力をしている会社も。

 

 

ただ、僕としては、

 

「天候の悪い日でも
晴れの日と同じくらいの
来客数を狙おう・・・」

 

という考えって
無理があると思うんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の日に無理な集客は必要ない?

 

 

 

 

 

なんでしょうね、

 

店側からすると
来客数が減るのって
マイナスでしかないと
感じるかもしれませんが、

 

消費者側からすると
そんなことないんですよ。

 

 

なぜかって
「人が少ない」から。

 

 

 

味は好きなんだけど
人が多くてうるさい店なんかは

 

「今日行けば空いてて
ゆっくりできるかも!」

 

と僕なんかは思います。

 

 

 

 

昔(もう10年くらい前ですが)、

 

ディズニーランドに
雨の日に行ったら快適すぎたのを
ふと思い出しました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

何が言いたいかというと、

 

 

「雨の日でもなんとかして
人を家から引きずり出して
普段通りの営業をしよう」

 

ではなくて、

 

 

「雨で人が少なくなる空間に
魅力を感じるような人に
普段できないサービスをしよう」

 

の方がいいんじゃない?ってことです。

 

 

 

 

例えば、飲食店の場合なら、

 

普段はお店が混むので
二時間で退席してもらうのが
基本だったとしても、

 

 

どうせ何回転もするほど
お客さんが来ないのであれば、

 

時間がないとできない
「ワインの楽しみ方講座」とか
「日本酒飲み比べイベント」
なんかを開いて、

 

 

少数のお客さんに
長時間滞在してもらうとか、

 

熱狂的な
お店のファンになってもらうとか、

 

そういうことに
時間を使った方が生産的ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

人が来にくい条件の日には
無理に人を集めるのではなくて、

 

「一部のお客さんに
たっぷり手間をかけられる日」

 

という考え方をするのがオススメ。

 

 

 

 

もちろん、雨は急に降るので、

 

天候が悪いとわかった時に
直ちに見込客に対して
連絡できる手段がなきゃ
成立しませんから、

 

普段からいかに
リストやフォロワーを獲得する
地道な作業をしているかも
大事にはなってきますが、

 

 

ここでお伝えしたいのは

「流れは逆らうよりも
利用する方が良い」ってことです。

 

 

 

 

雨の日に限らず、

 

まだ広告宣伝が十分でなく
お客さんがまばらにしか来ない・・・

 

 

なんて状態の場合も

無理にお客さんを集めて
その空白を埋めるのではなく、

 

「一人に対して使える時間が多くある」

 

という考え方ができると

客単価を上げたり
ロイヤルカスタマーを作ったりが
しやすくなりますよ。

 

 

 

◆Youtubeチャンネル 
『イチダイジ on Youtube』 9/11更新!◆

 

【お手軽な高単価商材を作れ!】
「ギフトチケット」の活用で、お客さんの予算を確保しろ!

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss