日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

スタッフが自分で考えない理由。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

突然ですが、

 

僕は「連帯責任」とか
「管理責任」という言葉が
あまり好きじゃありません。

 

 

部活で一人の不祥事のために
部全体が活動を自粛したり、

 

社員の不祥事に対して
会社の幹部が会見で頭を下げたり、

 

なんてことが
日本ではよくありますが
コレが大嫌い。

 

(賛否両論だと思いますが)

 

 

 

 

 

 

 

上の立場にいるものが
下の立場の者の
失敗の責任を取るのが、

 

当然だとされている風潮に
疑問を持っているので
以前にこんな記事も書きました。

 

 

 

TOKIOの謝罪会見に見る、「間違った」スタッフ教育。 | 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」
昨日、昼食を取った 店のテレビでTOKIOの 謝罪会見を見ました。 男性目線で見ても TOKIOのワイルドさは 格好いいですし、 悪い印象を持ってる人って あんまりいないんじゃないですかね。 メンバーの悲痛な面持ちに 何とも言えない気持ちに。 と言うか、この会見、 そもそも何なんでしょうね? 本人ならまだしも 他のメンバーまで 謝る必要ってあるんだろうか。 日本人は、 「連帯責任」だの 「管理責任」だの とにかく周りに責任を 負わせるのが好きですが、 僕はこの考え方が大嫌い。 子どもが何かやれば親の責任。 生徒が何かやれば教師の責任。 社員が何かやれば社長の責任。 当たり前のように 言われてますが、 ホントにそうですかね? 僕は12年間教育業界に居て 5,000人以上の子どもに 指導をしてきましたけども、 子どもって 大人が思っている以上に 何でもわかってますよ。 「自分が子どもだから どこまでなら許されるか?」 コレを計算したうえで 行動している子なんて たくさんいます。 もちろん、成長の早さは 人それぞれなので ひとくくりにするのは 難しいところですが、 高校生くらいになったら もう判断能力は十分。 自分でやったことの責任は

 

 

 

子どもやスタッフは
守ってあげなければならない
弱い存在ではないと
思うんですよね。

 

親や上司が
何でもかんでも
責任を取る必要なんて
無いんじゃないかと。

 

 

 

この記事を書いた際には
共感のメッセージも
多数頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただですね、

 

昨日電車で横に座っていた
カップルらしき二人の
会話が聞こえてきて
これにイラっとしたんですよ。

 

 

こういう親の元で育つと
どんな考え方を持った
子に育つんだろうと
思わず考え込んでしまいました。

 

 

 

 

 

 

どんな会話を
していたのかと言うと、

 

「俺の兄貴は親に勉強しろって
厳しく言われすぎて
おかしくなっちゃったのよ」

 

「だから、子どもに
勉強なんてさせなくていいんだわ」

 

という趣旨のことを
男性が話していたんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はぁ?

 

 

元、塾講師として
子どもに勉強をさせることで、

 

どれだけ大きなモノを
与えることができるのかを
わかってないことにも
他人事ながら腹が立ったんですが、

 

この教育論は
すごく長くなるので
一旦置いておきまして(笑)。

 

 

 

 

 

何が良くないって、

 

「兄に勉強をさせようとして失敗した」

「だから勉強はさせなくていい」

 

というあまりにも
短絡的なこの考え方ですよ。

 

 

 

うまくいかなかったのは
「勉強のさせ方」であって、

 

「勉強をすること」に
意味があるかどうかは
全くの別問題です。

 

 

ちょっと考えればわかりますよね。
あまりにも短慮。

 

 

ですが、この考え方に
なってしまっている
経営者さんって、

意外にも多いんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、コンサルをしていると、

 

 

「この問題を解決するために
ブログを書きましょう」

 

「チラシを作ってみましょう」

 

「料金設定を変えましょう」

 

と色々とアドバイスを
させて頂く訳ですが、

 

 

この時に

 

「いや、チラシは以前にも
作ったんですが
効果が無かったので…」

 

と言う人って居るんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや。

 

 

それは
「チラシの出し方」
に問題があった訳で、

 

「チラシを出すこと」自体
効果が無いってのは
違うでしょうと。

 

 

世の中にチラシを出したことで
売上が伸びた会社が
どれだけたくさんあると
思ってるんですか。

 

(同じくらい効果が無かった
会社もあると思いますが、
それはやり方の問題ですから)

 

 

 

 

 

チラシの内容が悪かったのか、

 

撒いた地域が悪かったのか、

 

撒いた部数が悪かったのか、

 

撒いた時間帯が悪かったのか、

 

撒いた時期が悪かったのか、

 

原因なんて
いくらでも考えられます。

 

 

 

 

もちろん、チラシそのものが
向いていない業態もありますが、

 

こういった分析も行わずに

 

「一回失敗したから効果が無い」

 

と考えてしまうことこそが
何よりも問題なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ユニクロの柳井社長ですら
『一勝九敗』という著作にて、

 

「十回新しいことを始めれば
九回は失敗する」

 

と書き記しています。

 

 

 

このレベルの経営者でも
トライ&エラーを繰り返すのが
当然だと考えているんですから、

 

一回の失敗を
気にかけてる場合じゃないんですよ。

 

 

 

この考え方を
経営者が持っていないと、

 

スタッフも
ミスをしないことだけを
考えるようになってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで
スタッフにはどんどん
失敗させていいと思ってますし、

 

責任も本人にきっちり取らせます。

 

 

そのうえで
同じ過ちを繰り返さないために
何を改善すべきかを
真剣に考えてもらう。

 

 

 

 

それによって

ご迷惑をかけてしまったり
関係が切れてしまったりする
お客様が出るのは怖いですが、

 

そのことを恐れて
全てをこちらで管理すると
自分で何も考えられない
スタッフにしかなりません。

 

 

 

長い目で見ると
それがお客様にとっても
プラスになりますから、

 

思い切って
失敗をさせてみてはいかがでしょう?

 

 

 

 

「失敗」→「即終了」なんて
短絡的な考え方を
親(社長)がしていたら、

 

なかなか成長って

できないですよ。

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss