日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

坊主にするなら野球は辞める。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

今夏の甲子園に
北北海道代表として
出場する旭川大学高が

 

「坊主頭を禁止」

 

していることで
話題になっています。

 

 

 

 

「高校球児は坊主にしろ!」

 

という声も根強いようですが、

非常に良い傾向だと
僕は思いますね。

 

 

まあ、坊主にすることを
強制しないだけでも
十分ではないかと思いますが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の学生時代は

「野球部=坊主」

の図式が一般的でした。

 

たいして強くない
中学校の軟式野球部でも
みんなスポーツ刈りでしたもん。

 

 

ただ、僕はとにかく
坊主頭に抵抗がある
タイプだったので、

 

一度も短髪に
したことがありません。

 

 

 

 

 

 

 

正確に言うと、

 

 

小学校の時に
床屋のおっちゃんに
間違って前髪をバッツリ切られ、

 

その髪型のあまりの似合わなさに
登校拒否になりかけたので(笑)、

 

二度と短髪にはするまいという
謎の覚悟があったんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

中学校時代も
周りはみんな短髪なのに
僕だけ前髪垂らしてました(笑)。

 

 

 

もちろん、
先輩や先生からの
圧力がありましたが、

 

 

当時は1年から
レギュラーになるくらい
野球の実力があったことに加え、

 

成績も学年トップ3に入り
学級委員なんかもやる優等生。

 

 

さらに、幼い頃に
トラックに跳ね飛ばされて
頭に大きめの傷口があるという
三点セットを揃えて、

 

ようやく認めてもらえた記憶が。

 

 

それでもダメと言われたら、

学校の野球部は
辞めていたかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて話をすると、

 

「坊主にするくらいのことで
野球を辞めるようなヤツは、
どうせ真剣に野球をやってない」

 

 

 

と言う人もいるんですが、
コレもちょっとズレてるんですよね。

 

 

夏の猛暑のグラウンドで
朝から晩まで練習するなんてのは
いくらでも頑張れるんですよ。

 

野球が好きで
上手くなりたくて
練習してるんですから、

 

そこは真剣です。

 

 

 

 

それでも、

 

「どうしても我慢できないポイント」

 

ってのが人には
それぞれある訳です。

 

 

 

 

 

 

 

西武・楽天で
エースとして活躍し、
ノーヒットノーランも達成した
球界を代表する投手である岸孝之も

 

「もし坊主を強制されたら、
野球は高校で辞めていた」

 

 

 

とインタビューで語っています。

 

このレベルの選手でも
嫌なものは嫌なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

逆に、

 

「暑い時に便利だし、
坊主頭の何が不満なの?」

 

と全く抵抗の無い方もいるはず。

 

 

 

要は、人にはそれぞれ

「譲れないこだわり」
「どうしても我慢できないこと」

があるってことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「何でこんなカンタンなことが
できないんだろう?」

 

「仕事としてやってるんだから、
これくらいのことは我慢しろよ…」

 

 

なんてことを
スタッフに対して
感じた経験のある経営者は
多いと思いますが、

 

それはもしかすると
その人の譲れない部分に
土足で踏み込んでいるのかも。

 

 

きちんと
コミュニケーションを取って、

 

それぞれが持つ
「踏み込まれたくない部分」を
見極め、守ってあげてくださいね。

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

月間月別

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss