日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

儲けるのがしんどいビジネスモデル(美容編)。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

10年近く
お付き合いはあるものの

 

コンサルタントとしての
関わりは無かった(飲み友達)
社長の会社にコンサルティングを
することになりました。

 

 

美容系のお店ですね。

 

 

 

 

 

既に人気店で
三店舗あるんですが、

 

このビジネスモデルは
率直に言って

かなりしんどいなと思いました。

 

 

 

 

初回格安のクーポンで新規獲得

 

 

コースを販売

 

 

期間が終わったら再度コースを販売

 

 

を繰り返す形式だったからです。

 

(ちょっと大袈裟に書いてますが)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これがなぜ難しいのかと言うと、

 

「同経験」のリピーターを
取りに行ってるからなんですね。

 

 

同じ商品やサービスを
同じ目的で購入するリピートを
「同経験」と定義していますが、

 

 

人間には損失回避思考があり

 

「他にもっと良い商品や
サービスがあったらどうしよう?」

 

と考えてしまう生き物なので、

 

今使っている商品やサービスに
何の不満も無かったとしても
浮気をしてしまいがち。

 

 

 

 

つまり、

 

何かの広告や
インスタなどが目に入ると

 

「こっちのサロンの方が
もしかしたらいいのかも・・・」

 

と誘惑されてしまうので、

 

 

ずっと継続して
同じ商品やサービスを
買ってもらうというのは
非常に難しいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

最初に提案をしているのは
「異経験」「時系列」
リピーターを作ること。

 

 

 

「異経験」は同じ商品を
別の目的で購入することですね。

 

 

自分が受けてみて
良かったサービスを

友人や母親の誕生日などに
ギフトチケットとして贈る・・・

 

みたいのが異経験です。

 

 

(同じサービスを
自分のためではなく
プレゼントをするために購入)

 

 

 

 

 

 

 

そして、「時系列」

 

『Aを買ったら次にBが欲しくなる』

 

という仕組みを作ることですね。

 

 

お店で施術を受けて
綺麗になってきたら、

 

次はその状態を維持するために
セルフケアの方法を教えるとか
スキンケアの商材を売るとか、

 

お客様が次に欲しくなる商材に
誘導していくというイメージ。

 

 

 

こうやって

 

「身近な人へのプレゼントから
家で使っているスキンケアの商品まで
全部このお店で買ってるし、

 

普段の施術も今までどおり
このお店で受ければいいか・・・」

 

という状態に
お客さんを持っていく。

 

 

こうすると結果として
「同経験」のリピートも
獲得できるという訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、上記の例は
シンプルすぎるので
このままだと上手くいきませんが、

 

こういった仕組みを
その会社の強みや人材や
経営理念に沿って変化させ、

 

最適な仕組みを作るのが
コンサルタントの仕事というところですね。

 

(あくまで僕の場合ですが)

 

 

 

 

このような
ビジネスモデルの作り方が
よくわからず、

 

「とにかくたくさん
新規を集めて売りまくるんだ!」

 

という考え方だと
ずっと新規営業に追われる
しんどいビジネスになってしまいます。

 

 

 

是非一度、

 

ご自身の会社の
ビジネスモデルを
見直してみることをオススメします。

 

 

(いつでも問い合わせしてください 笑)

 

執筆・講演・取材ご依頼お問合せ | 千田涼介公式サイト
お名前(フルネーム) (必須) お電話番号(必須) メールアドレス (必須) お問い合わせ種別(必須)執筆のご依頼&お問い合わせ講演のご依頼&お問い合わせ取材のご依頼&お問い合わせコンサルティングのご依頼&お問い合わせその他 お問い合せ内容

 

◆Youtubeチャンネル 
『イチダイジ on Youtube』 9/11更新!◆

 

【お手軽な高単価商材を作れ!】
「ギフトチケット」の活用で、お客さんの予算を確保しろ!

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2024年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss