日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

批判をする相手、それで合ってます?

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

 

昨夜、札幌市の
緊急事態宣言の要請が
見送られたと報じられました。

 

 

 

そんなパターンあるのか……

 

 

と、驚いたんですが、

 

翌日の午前中にはあっさり
それが撤回されることに。

 

 

 

 

 

 

ここぞとばかりに
野党の議員が、

 

「朝令暮改だ!
国民の不信感を招く!」

 

と、批判をしておりましたが……

 

 

 

 

うーん。

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、コロナの
一連の政府の対応は、

 

国民からの信頼を
損ねまくっているでしょうが……

 

 

それでも次の選挙で
自民党が負ける感じが
しないんですよね。

 

 

 

自民党が強いんじゃなくて、

 

他の政党が
弱すぎると言いますか(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主に

 

「二位じゃダメなんですか?」

 

の人が思い浮かびますが(笑)、

 

 

野党って
与党のやることを
ひたすら批判するだけで、

 

自分達が何をしたいのかが
さっぱりわからない。

 

 

 

 

 

本来は与党と野党って
アプローチが違ったとしても、

 

国民のため、日本のために
政治を頑張ろうぜという
ゴールは一緒のはずなんですよ。

 

 

(まあ、実態は全然違いますが 笑)

 

 

 

 

 

 

ですから、

 

与党の政策が
理に適っている時は
支援してもいいはずですし、

 

おかしなことを
やり始めたら
批判をすればいいですよね。

 

 

 

 

 

 

ただ、実際は
緊急事態宣言の見送りを
すぐに撤回したら

 

「朝令暮改だ!」

 

と文句を言い、

 

 

 

撤回しなかったら

 

「柔軟な対応をしろ!」

 

と文句を言っているはず(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビジネス的に言うと、

 

同業他社の
批判をする人って
信用されないんですよ。

 

 

 

 

相手の会社を悪く言って
自社の商材を売ろうとしても、

 

多くの方は
その嘘に気付きますからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、同業他社への
効果的な噛みつき方も
あるにはあります。

 

 

それは「巨大な敵」を
攻撃すること。

 

 

 

例えば、

 

「大手企業」や
「世論」や「常識」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャンプーの
販売をしている人が、

 

「隣のシャンプー屋は
変な材料を使ってますよ…」

 

なんて悪口を言うのは
褒められたもんじゃないですが、

 

 

 

 

「世の中で売られている
シャンプーのほとんどは
石油系のなんちゃらなので、

 

○○なシャンプーにしないと
頭皮が傷むのを知ってますか?」

 

 

という切り口にすると、

 

 

 

「じゃあ何を使えばいいの?」

 

と、単純に気になってしまう。

 

 

 

 

 

これなら
特定の誰かを
批判することなく、

 

「アナタの常識が
間違っているんですよ」

 

と、問いかけることが
できる訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特定の誰かを

攻撃する様子って、

 

端から見てて
気持ち悪いものなんですよ。

 

 

 

 

批判をうまく
活用したいのであれば、

 

その矛先には
気を付けた方がいいですね。

 

 

 

 

 

————————————–

 

 

※トータル再生回数
65,000回を突破!!※

 

【利用者数全国最少の新幹線駅へ】

 

新幹線すごろく旅day1
「奥津軽いまべつ駅編」

 

交通手段を断たれ、まさかの野宿か・・・

 

 

 

 

是非、チャンネル登録をお願いします!!

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss