日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

露天風呂最高!ではあるんですが。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 
 
昨日は洞爺湖に
一泊してきました。
 
 
 
泊まったホテルは
 
「ザ・レイクスイート 
湖の栖(このすみか)」
 
 
 
全室、温泉露天風呂付で
広いテラスからは
洞爺湖が一望できます。
 
 
 
 
天気も気温も
最高にちょうど良く、
 
テラスで音楽をかけて
ビールを飲んでいるだけで
疲れが吹っ飛ぶ感じ。
 
 
 
 
 
 
 
早速、部屋の露天風呂で
洞爺湖を眺めながら
まったりした後、
 
 
ホテル内を探索して、
 
ラウンジでも
ビールをグビグビ。
 
 
 
 
テラス式の
ラウンジもあったので、
 
そこでも涼しい風を浴びつつ
ローズヒップティーを
グビグビ(笑)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
部屋も戻って
少しゆっくりしてから、
 
ビュッフェ形式の
レストランで夕食へ。
 
 
 
いやー、コレだけ種類あって
クオリティが高かったら、
 
部屋食より良いですね。
 
 
 
 
 
食べきれない量を
取ってしまう貧乏根性を
いかんなく発揮し(笑)、
 
ビールをグビりながら
満腹の向こう側まで
食べることに。
 
 
 
 
 
 
部屋に戻ると、
 
サービスのおつまみと
シャンパンが置かれていたので、
 
 
 
それを満腹の胃袋に
詰め込みつつ、
 
湖に打ち上げられる
花火を鑑賞。
 
 
 
いいねぇ~。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終了後は
最上階にある
 
「空に浮かぶ露天風呂」へ。
 
 
 
 
横になれる
ジャグジーに入ると
湖と一体化したような感覚に…
 
 
なれるはずだったんですが、
 
さすがに暗すぎて
外はほとんど見えず(笑)。
 
 
 
 
その代わり
僕しかいなかったので、
 
貸し切り気分で
ゆっくりできました。
 
 
 
 
あがった後は、
 
テラス席のソファーで
アイスキャンディーを
齧りながらまったり。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
汗が引いてから
部屋に戻って、
 
メルマガ&ブログを執筆。
 
(よく書いたなぁ 笑)
 
 
 
 
 
その後も
シャンパンを飲んで、
 
部屋の露天風呂に入り、
 
 
テラスで涼んで、
 
また風呂に入り……
 
 
と、やりたい放題の一日。
 
 
 
 
 
最高でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、これで
終わってちゃダメですね(笑)。
 
 
 
 
上記の通り、
ホテル自体は
最高だったんですが、
 
 
期待値が高くて
お値段もそこそこ張ると
 
自然と「見る目」も
厳しくなっちゃうんだよなぁ。
 
 
 
 
 
 
 
部屋のテラスが
最高に気持ち良いので
音楽も欲しくなるんですが、
 
そこに対応できるよう
Bluetooth対応の
スマートスピーカーが
置いてあったのはさすが。
 
 
 
 
しかし、スマホとの
ベアリングがちょっと
難しかったので、
 
自分でマニュアルを
検索してつないだんですよね…
 
 
 
スマホと連動させて
使う人が多いでしょうから、
 
操作マニュアルを
つけておいても
良かったのでは?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
また、花火の前に
部屋におつまみと
シャンパンを差し入れて
あったのは最高でしたが、
 
 
差し入れたホテルの方が
ドアをきちんと
閉めていなかったようで、
 
部屋に戻ったら
ドアが押すだけで
開く状態になってたんですよね…
 
 
 
これは防犯的に
かなりまずいでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
また、おつまみは
チーズやドライフルーツが
皿に乗っていたんですが、
 
部屋にいない間に
設置するのであれば、
 
何かカバーなどを
かけておいて欲しかったなぁ。
 
 
 
 
構造上、仕方ないんですが
小さい虫などは部屋に入るので、
 
少し気になってしまった……
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
…なんて、
 
ホテルを散々楽しんだので
基本的には難癖レベルの
愚痴なんですよ?
 
 
(ドアが開いてたのはダメですが)
 
 
 
 
 
ですが、期待値が高いぶん
 
些細なことが気になって
減点の要素になってしまう。
 
 
 
これはホテルに限らず
高級路線の商品やサービスを
提供している会社は、
 
必ず直面する問題です。
 
 
 
 
 
 
 
 
僕は利益を増やしたいなら、
 
客数や販売数を
増やすのではなく、
 
客単価をアップさせようぜと
一貫して伝えていますが、
 
 
それはうまく進むほど
期待値が上がるという
側面もあるんです。
 
 
(厳密には「高級」と
「高単価」はイコールでは
ないんですけども…)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タイプによっても違いますが、
 
「お金をたくさん払うほど
ワガママを言っていい」
 
と考える人って
意外にたくさんいます。
 
 
 
 
 
高い金額を
取るのであれば、
 
お客様が何を欲しがり
何に不満を抱くのかを
細かい部分まで拾わないと、
 
一気に
アンチに変わってしまう
可能性もあるんです。
 
 
 
 
 
必ずこういった部分も、
 
単価のアップと並行して
考えるようにしたいですね!
 
 
 
 
 
 
———————————–
 
 

【イチダイジ on Youtube NO.27】

 

商品に意味を持たせれば、
売上が上がる!

 

 

◆チャンネル登録もお願いします!◆

 

 

 

 

 
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss