日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

得をしても、文句タラタラの人々。

心理学

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

スマホでできる
「ソーシャルゲーム」の
仕組みって面白いですよね。

 

 

一回買うと
数十時間は遊べるであろう、

 

家庭用ゲーム機のソフトが
一万円以下で
買えるにも関わらず、

 

 

どう考えても
性能では劣っている
ソーシャルゲームに

 

何万どころか何十万円も
課金する人がたくさんいる…。

 

 

 

 

 

人のどういった
感情をくすぐると
こんなことができるんだろうと、

 

インストールすらしていない
ゲームについても
よくネットで調べてます(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無条件で全員得をするのに……

 

 

 

僕が唯一
長期間スマホに入れている
ソーシャルゲームは、

 

「パズドラ」と呼ばれる
パズルゲームなんですが、

 

 

現在、8周年の記念で
ユーザーへのキャンペーンが
おこなわれています。

 

 

 

その内容が

 

「毎日、ユーザー全員に
魔法石を”8個or80個”プレゼント」

 

というもの。

 

 

(コレじゃさっぱり
わかりませんね 笑)

 

 

 

 

 

 

 

魔法石というのは、

 

強いキャラクターを
「ガチャ」と呼ばれる
クジで引くために必要な
有料のアイテム。

 

 

 

ちなみに
8個を購入すると約750円で、

 

80個を購入すると
割引が適用されて約5,000円です。

 

 

 

つまり、

 

無条件でどちらかが
毎日もらえるというのは、

 

かなり太っ腹な
サービスだと言える訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にも関わらず、

 

このキャンペーンに対する
非難の声が多数出ているんですよ。

 

 

 

 

普通に考えると、

 

何もしなくても
有料のアイテムが
もらえる訳ですから、

 

ユーザーにとっては
メリットしかない
キャンペーンのはず。

 

 

 

 

 

ところが、実際には、

 

Twitterなどで
80個が当たった報告が
複数あがっているのを見ると
それを「不公平だ」と感じ、

 

自分が得をしているのも忘れ
文句を言い始めるんですね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人は「他人の得」が許せない

 

 

 

 

「やよい軒」が
無料だったお代わりを
一時的に有料化しましたが、

 

 

コレも
お代わりをしない客から

 

「お代わりをする人と
金額が同じなのは不公平だ」

 

との声が多数あがったのが
きっかけだと言われています。

 

 

 

 

実際にはお代わりが
有料になったところで、

 

「お代わりをしない客」が
得をする要素は一切ありません。

 

 

 

 

ですが、

 

お代わりをする人の
負担が増えることによって
公平感を得られるので、

 

満足する訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕のクライアントでも、

 

会社に利益が出るようになり
初めてスタッフの皆さんに
ボーナスを支給したところ、

 

 

「なんであいつの方が
俺よりボーナスが多いんだ」

 

とクレームが出たという
事例がありました。

 

 

 

 

 

自分が得をしていても
「もっと得をする人」の
存在が目に入ると、

 

そっちを
許せなくなるのが
人間の心理なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

コレを理解しないと
せっかくお客様やスタッフに
プラスになることをしても、

 

それが逆に
不満を生むことになります・・・。

 

 

 

お気を付けくださいませ!!

 

 

 

 

 

———————————-

 

 

『イチダイジ on Youtube NO.15』

 

自分の時間が確保できない…

 

その原因は
「お客様に合わせた時間の使い方」かも。

 

 

 

 

◆チャンネル登録もお願いします!◆

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss