日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

「売らずして売る」仕組み作りとは。

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

昨日は、自主開催の

『ビジネスモデル構築セミナー』

の講師を務めさせて頂きました。

 

 

商品設計の考え方から
自動的に商材が売れる
販促の方法まで、

 

みっちりと話した二時間半。

 

 

 

 

 

 

 

アンケートに書いて頂いた
受講者様の感想をご紹介すると、

 

 

「ビジネスモデルの構築について
真剣に考えたことが無かったので、
自分の業種に落とし込んで
考える必要があると感じた。

 

とても面白くかつ
具体性のある説明で
非常に興味深いお話だった」

 

 

 

 

「めちゃめちゃ楽しかったです!

自分に不足している部分が
明確になり、目からウロコでした!

 

次のセミナーも参加したいです」

 

 

 

 

「大変興味深く
聞かせて頂きました。

 

自分の店に落とし込んで
どう生かせるかを考えながら聞き、
様々な問題点に気づけました。
ありがとうございます」

 

 

 

 

などなど、

 

非常に前向きな意見を
多数頂けたので
少しはお役に立てたかなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナーの内容の一部を

ここで共有させて頂きますと、

 

 

販促についての話の中で

 

「営業を頑張らなくても
自然に商材が売れる仕組み作り」

 

をお伝えしました。

 

 

 

 

 

 

 

僕の提供している
経営コンサルティングなんて
分かりやすいんですが、

 

飛込営業で入った会社や
交流会で会った初対面の人に

 

「僕のコンサルティングを受けません?」

 

と営業をかけても
ほぼ100%失敗します。

 

 

 

誰だオマエ、

って感じですよね(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、
どうしているのかと言うと、

 

最初はメルマガやブログを
読んでもらうところから
始まるケースがほとんどです。

 

 

 

僕からメールが来たり、
SNSでブログが上がったりが
365日繰り返されているので、

 

嫌でも僕の名前は
皆さんの目につきます。

 

 

 

で、たまに気になるタイトルの
記事があった時にうっかり開くと、

気が付けば
読む回数が増えているんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、だんだんと
セミナーに行ってみたくなり、

 

セミナーで話を聞くと
コンサルティングに
申し込んでみたくなり、

 

コンサルティングを受けると次は…

 

 

というワナを
張り巡らせている訳です(笑)。

 

 

 

 

 

 

コレを受講者様に
堂々と伝えてみました。

 

 

つまり、

 

「最後にコンサルティングを売るよ!」

 

とセミナー中に
宣言をするという暴挙に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、
伝え方にもよるんですが、

 

手の内をさらけ出すと
意外と笑ってもらえるんですよね。

 

 

 

たぶん、最後の
コンサルティングのご案内も、

 

テレビショッピングを
見ているような
感じだったんじゃないかと。

 

 

 

 

「でも、お高いんでしょう?」

みたいなやつです(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

コンサルティングを受けることで
もたらされるプラスについては
セミナーの中できちんと
伝えているので、

 

必要だと思う方は
ご案内をするだけで
自然に申込をしてくださいます。

 

 

 

昨日も受講者様の
約半数からお申込を頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

当然、強引な営業は一切しないので、

 

 

申し込まなかった方も
それを気まずく感じたり、

 

営業されたくないから
次回は行きたくないと思ったり…

 

なんてことがありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンサルティングは
申し込まなくても
セミナーには毎回欠かさず
来てくれる方って
僕の場合は多いんですよ、

 

そして、どこかで
僕の力が必要になった時には
ご連絡を頂けるんですね。

 

 

 

 

 

こういった
「仕組み化」を
しておかないと、

 

いつまで経っても
しんどい営業を
続けなければなりません。

 

 

 

 

 

 

その労力が大きいと
既存客へのサービスの質が落ちて
お客さんが離れてしまい、

 

さらに苛烈な
新規営業が必要になる…

 

 

 

という悪循環に
陥ってしまいますので、

 

たっぷりと時間をかけて
ビジネスモデルを
考えてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss