日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

喉元過ぎても忘れてはいけないこと。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

昨日の夜に、
市内の大部分は
停電から復旧しました。

 

 

うちの実家や事務所は
だいぶ遅い方だったので、

 

二日続けて電気無しで
夜を過ごすのかと思うと
ちょっと不安だったため一安心。

 

 

 

 

 

 

 

とは言え、通信機器が
車で充電できていたので、
そんなに生活に
支障は感じなかったんですよ。

 

 

電気が無くても
ガスと水道は無事ですから、

 

暖かいご飯は食べられるし
冷水ですがシャワーも浴びられるし…

 

と考えていた時に
ゾッとしました。

 

 

 

 

「冬にこの地震が起きていたら…」

 

と、ふと思ったんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電気が通らないと
エアコンやストーブを
使うことができなくなります。

 

となると、冬の北海道は
室内があっと言う間に
冷凍庫になる訳です。

 

 

 

 

そんな状態だと
体温の確保が
非常に重要になるので、

 

冷水でシャワーを
浴びる訳にもいきませんし、

 

そもそも水道管が
凍ってしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

 

今回は愛車のプリウスのおかげで
通信機器の充電ができて
停電でも何とかなりましたが、

 

これだって
ガソリンを入れに行けたからこそ。

 

 

 

 

冬場で路面が
凍っていたとしたら、

 

信号が動いていない
今回の状況では
移動なんてできなかったはず。

 

 

 

となると、ガソリンが切れて
充電もできなくなりますし、

 

被害の少なかった
実家に移動するなんて選択肢も
無くなっていたんじゃないかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

実際、食料が無くたって
2、3日なら死にはしない訳ですよ。

 

 

ですが、
冷凍庫で2、3日過ごしたら
確実に死にます。

 

 

こんな事態が北海道では
起こりかねないんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

となると、

 

冬の時期の災害に対して、
対策が必要なことは
誰にだってわかるはず。

 

 

おそらく、今回の地震で
痛い目にあった道民の皆さんは、
物資の流れが復旧したら
防犯グッズを多数買うでしょう。

 

 

 

 

ですが、次に同じような
大きな災害が起こるのって、

おそらく5年10年も
先のことなんですよ。

 

 

その間に、食品なら
賞味期限を超過するでしょうし、

 

使用期限を超過してしまう
商品だってたくさんあるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時に、

 

「何年も震災が起きてないし、
買い替えなくてもいいかな…」

 

「メンテナンスが面倒だな…」

 

なんて考えてしまうと、

 

結局、次の震災時に
何も準備ができていない
かもしれません。

 

 

 

 

 

 

人の、喉元を過ぎた時の
熱さを忘れっぷりと言ったら
ひどいもんですからね(笑)。

 

 

 

 

今回の教訓を
数十年に渡って
守るくらいの覚悟が無いと、

 

なかなか
次の災害に生かすことは
できないんじゃないかと。

 

 

 

 

 

 

 

「成果が出ようが出まいが
長期的に継続をする」

 

 

ビジネスにも
共通する大事なことですね。

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss