日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

急にネットショップ始めてもダメよ。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

コロナの影響で
僕のクライアントにも、

 

ネットショップでの
物販を始める方が
増えてきました。

 

 

 

 

いくつか
ポイントはありますが、

 

個人的に

気を付けて欲しいのは

 

「どこでも買える商品を扱う」

 

ケースです。

 

 

(ほとんどの場合、
コレに該当しますが)

 

 

 

 

 

 

 

 

お店に直接来てもらい、

 

その場で営業をかけて
買ってもらう訳ではないので、

 

ネットショップだと
パソコンの前でじっくりと
時間をかけて考えられます。

 

 

 

 

 

欲しいと思う商品が
アナタのネットショップに
あったとしたら、

 

おそらく多くの人が
その商品名で検索をかけて、

 

値段の相場を調べるはず。

 

 

 

 

で、よその方が
安く売っていたとしたら、

 

そっちで買うに
決まってますよね。

 

 

 

 

 

商品によっては規約で

「この値段で売らなきゃダメ」

と決まっているモノも
ありますが、

 

そんなん無視して
安く売っている人も
たくさんいるからなぁ…

 

 

 

 

 

ネットでの販売は
どこでも買えるモノの場合、

 

全国で一番安く売らないと
買ってもらえないと
思っておいた方が
良いかもしれません。

 

 

(ちょっと大袈裟ですが)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他では買えないモノを売ろう!

 

 

 

 

ということで、

 

唯一無二の商品を
売る時以外は
価格競争に巻き込まれますが、

 

唯一無二の商品なんて

世の中にそうそうありません。

 

 

 

じゃあ、どうするかと言うと、

 

「付加価値」をつけて
唯一無二の商品に
変えるしかないんです。

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、今まで
物販をしていなかった会社が、

 

ちょっとネットショップを
作ってみたくらいで
バンバン商品が売れるなんて
甘い話がある訳ない(笑)。

 

 

ですから、

 

「サービス」
セットにしなきゃ
ならないんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

エステサロンや
リラクゼーションサロンを
経営している人が、

 

ネットで
美容に関する商品を
販売することにした。

 

 

 

 

だとしたら、

 

わかりやすいところだと

 

 

「商品を○○円以上買うと
施術の30分延長券プレゼント」

 

「商品の効果的な使用法と
秘密の激やせエクササイズを
解説した動画をプレゼント」

 

 

といった自分のお店の
サービスを付加することで、

 

唯一無二のセット商品を
作るなんてのも一つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしくは
月額制の会員をつのり、

 

「メンバーは施術の
常時割引に加えて、

 

一部の商品を
原価で買うことができる」

 

という特典を
あげるなんてのも
面白いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

店が儲けを諦めれば
他店よりも安い価格で
物販をするのは比較的カンタン。

 

 

 

それを撒き餌に
毎月の月額費用と
施術で利益を回収するという、

 

「会員を喜ばせるためだけ」

 

のネットショップを
作るってことですね。

 

 

 

 

思い付きで書いてるので
儲かるのかわかりませんが(笑)、

 

こういった何かしらの
仕掛けをしないと、

 

地道に物販を
続けてきたサイトに
勝てる訳ないですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日書いた
テイクアウトの話と同じで、

 

コロナの前から
ずっと続けていて、

 

仕組みが固まっている会社に
同じ土俵で勝つのは
すごく大変ですからね。

 

 

 

 

 

「自分にしかできないこと」

 

を掛け合わせて、

 

自分だけのフィールドで
戦いましょう。

 

 

 

 

———————————-

 

【イチダイジ on Youtube NO.24】

 

営業マン必見!

 

相手の言葉は

「表面的な欲求」でしかない!

 

 

◆チャンネル登録もお願いします!◆

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss