日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

「せいしょう・なごん」じゃねーのよ。

講師業

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

 

昨日は

 

北海道一周すごろく旅の
七日目。

 

 

 

目的地は

なぜか二日連続の
「大樹町」でした。

 

 

(この辺りは
動画をご覧ください 笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

同じホテルに
二泊することになったので、

 

朝はボーっと
テレビを見てたんですが、

 

 

アリナミンのCMが
妙に引っかかる…

 

 

 

 

 

V6の井ノ原快彦さんが、

 

「清少納言さん!」

 

と、声をかけるシーンが
あるんですが、

 

 

 

発音が

 

「せいしょう・なごん」

 

なんですよ。

 

 

 

 

 

 

いやいや、

 

 

「清」が名前で
「少納言」が位だから、

 

「せい・しょうなごん」

 

なのよ。

 

 

 

(少納言とか大納言という
官位があるんですよね)

 

 

 

元歴史講師としては、

 

こういうのが
気になってしまう(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

他に
金閣寺や銀閣寺なんかも

 

「鹿苑寺金閣」

 

「慈照寺銀閣」

 

が正式名称で

金閣や銀閣自体は
寺ではないんですよね。

 

 

 

こういった
言葉の微妙な違いって、

 

色々あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、言葉は

 

時代とともに
変わっていくんですよ。

 

 

 

 

『確信犯』なんかも

 

 

本来は
「正しいと確信して
おこなうこと」を
指しているんですが、

 

 

「悪いとわかって
やっていること」という
意味が浸透した結果、

 

 

今はこっちの意味でも
良いことになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、もし
僕がセミナーをしていて、

 

「確信犯」という
言葉を使ったとしたら、

 

 

 

本来の意味で使うと
理解できない方が
一定数生まれ、

 

 

誤用だった方の
意味で使うと一定数は

 

「言葉を知らないなぁ」

 

と、引っかかってしまう。

 

 

 

 

 

 

どっちでもいいはず
なんですが、

 

 

そういう
どうでもいい部分が
気になってしまい、

 

肝心な話が
頭に入らなくなるのが

人間なんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正しいか
間違っているかより、

 

相手に
伝わるかどうかが
重要ですから、

 

 

 

混乱を招く言葉は

 

そもそも
「使わない」のが
得策なんだろうなと。

 

 

 

 

 

 

ネットやテレビが
中途半端に知識を
与えるもんですから、

 

 

年々、言葉の選び方が
大変になります(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

まあ、それよりも

下がり切った
受け手のレベルに合わせて、

 

情報発信のレベルも
どんどん下がっているのが
一番恐怖を感じますかね。

 

 

 

 

 

直接的な表現や
稚拙な表現が
あまりに多いので、

 

 

メディアはもうちょっと
受け手に考えさせることを
するべきだと思うんですが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

————————————–

 

 

【高層階ロイヤルフロアへ突入!】

 

札幌を代表する老舗ホテルへ

「札幌プリンスホテル」

デラックスダブルルームをご紹介

 

 

 

是非、チャンネル登録をお願いします!!

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss