日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

「親が説明できないこと」って何よ?

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 
野球ファンとしては
非常に残念なニュース
だったんですが、
 
ロッテの選手が
度重なる不倫や規程違反で
退団となりました。
 
 
 
 
まあ、元々
ファンの間では
悪い意味で有名だったので、
 
 
やはりこうなったか…
 
という印象。
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ、それを
昼のワイドショーで
延々と報道していたのは
ビックリしましたね、
 
世間的には
無名の選手ですから。
 
 
 
 
まあ、公共の電波で
こんなクソみたいな
ニュースを数十分も
やるってのが、
 
ホントどうしようもないと
思いましたが(笑)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
僕は移動中に
チラっと見ただけですが、
 
その際に
コメンテーターが
 
 
「プロ野球選手は
子どもに夢を与える仕事なのに、
 
親が説明できないようなことを
して欲しくない」
 
 
と、話していたんですよ。
 
 
 
 
僕は個人的に
この手の意見って、
 
ホントしょうもないと
思ってしまいます。
 
 
 
 
 
説明できないことって何??
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
少し前に
鬼滅の刃の「遊郭編」が、
 
子どもに悪影響だから
どうのこうのと
話題になってましたが、
 
ホントにうるせえと
思いますね(笑)。
 
 
 
 
世の中に
実際に存在することに
フタをしてどうするんだと。
 
 
 
 
 
 
 
 
徒競走で
順位をつけないように
手をつないでゴールするという、
 
都市伝説のような
話もありましたが、
 
 
勉強も部活も仕事も
全部、競争じゃないですか。
 
 
 
 
 
そういった
ホントのことを教えずに、
 
綺麗ごとだけを
伝えようとするから、
 
おかしなことになるんですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
中学校の時に担任が
 
「人を見た目で
判断してはいけません」
 
と、あまりに何回も言うので、
 
 
 
「スキンヘッドで
紫のスーツを着ている人が
その辺を歩いていたら、
 
避けて通るのって
おかしなことですかね?」
 
 
と聞いたら、
 
全然まともな回答が
返ってきませんでした。
 
 
 
 
 
 
今、考えると
嫌なガキだと
思いますが(笑)、
 
現実とズレている
中味の無いことを
教えるからそうなるんですよ。
 
 
 
 
 
 
人が見た目で
判断されることは
事実としてある。
 
 
 
とは言え、外見が
人と違うからと言って、
 
差別や攻撃を
していい訳ではない。
 
 
 
 
では、どう考え、
どう行動すればいいのか?
 
 
 
 
コレを教えるのが
「教育」じゃないですか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最初に書いた
不倫や規程違反の
問題だって、
 
 
プロで10年以上も
プレーしている
実力のある選手でも、
 
ルールを破ったら
こうなるんだよってのを
教えるための良い機会のはず。
 
 
 
 
 
「プロ野球選手は
みんな素晴らしい人だ
 
なんて
実態と違うことが前提だと
おかしなことになるんですって。
 
 
 
 
クズでも実力さえあれば
大金を稼げるのが、
 
スポーツの世界ですから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
警察官や教師にだって
犯罪者はたくさんいます。
 
 
 
人に目標とされたり
人を取り締まったり
人を教え導いたりする
仕事に就いている人でも、
 
道を踏み外すことはある。
 
 
 
 
それをちゃんと
説明するところから
 
「教育」が始まる訳ですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
にも関わらず、
 
 
野球選手だけでなく
人前に出る職業の人間は
問題を起こすなとか、
 
子どもが見るアニメで
遊郭なんて設定を出すなとか、
 
 
説明が面倒なこと
そのものを
抹消しようとしている。
 
 
 
 
この風潮が
ホント嫌いですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もう今日は
あんまり経営と
関係無いですが(笑)、
 
人に教育をする時は
真実を隠そうとすると
うまくいきません。
 
 
 
 
 
「お客様のために~」
 
という建前よりも、
 
 
「自分が利益を得るために~」
 
という現実の方が
相手の心に響きますからね。
 
 
 
 
 
臭い物に蓋をするような
質の低い教育を
して欲しくないもんです。
 
 
 
 

————————————–

 

 

【札幌すすきのエリア 
失敗しないスープカレー店はココ!】

 

定番のスープカレー3店を
一挙にご紹介!

 

「Suage+」「SAMURAI」「yellow」

 

 

是非、チャンネル登録をお願いします!!

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss