日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

急にサンシャイン池崎を語ってみる。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 
もう記事にせざるを
得ないくらい
最近ハマっているのが、
 
サンシャイン池崎です。
 
 
 
 
YouTubeで
約300万回再生されている
 
「感謝のジャスティス1万回」
 
という企画が
面白すぎたんですよね…。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
内容としては
 
チャンネル登録者が
10万人を突破した記念に
サンシャイン池崎が、
 
 
「ジャスティス!」
 
と1万回叫んで
感謝の気持ちを伝える……
 
というシンプルな企画。
 
 
 
 
 
これだけ聞いても
全く面白さがわからないと
思うんですが(笑)、
 
僕は久々に
腹を抱えて
笑ってしまいました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何が面白いかと言うと、
 
基本的に先のことを
全く考えてないんですよ(笑)。
 
 
 
 
僕もしゃべることを
仕事にしているので、
 
ノドって
消耗品だという
感覚を持っています。
 
 
 
 
 
で、1万回も
「ジャスティス!」と
言わなきゃならんとなると、
 
 
「このくらいの
抑えた声で言うよな…」
 
と、無意識に
予測していた訳です。
 
 
 
 
 
 
 
 
ところが、
 
「そのボリュームでいく??」
 
と、心配になってしまう
大声でスタートして、
 
途中も一向に
手を緩めないんですよ(笑)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
で、
 
「こんなに叫んだら
もうノドがダメになるでしょ…」
 
と感じるくらい
頑張っている状態で、
 
まだカウントが
500回くらいなので
先が見えなすぎて
笑っちゃうんですよね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
端から見ていると、
 
 
「早くカウントを
増やしていかないと
全然終わらないじゃん…」
 
と、勝手に
心配してしまうんですが、
 
 
 
 
「自己紹介してください」
 
といったリクエストが
リアルタイムで見ている
視聴者から入ると、
 
カウントと全く関係の無い
自己紹介を全力の大声で
始めてしまう始末(笑)。
 
 
 
 
 
で、
 
「そんなこと
やってる場合じゃないだろ」
 
と思いながら
ついつい笑ってしまう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな無茶が
何時間も延々と続いて、
 
カウントが数千回に
積み重なってくると、
 
 
「頑張れ!!」
 
という気持ちに
なぜかなるんですよね。
 
 
(冷静に考えると、
本人が勝手に
やってるだけなんですが 笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
同じように
感じる人が多かったのか、
 
動画を見ている人が
お金を送ることのできる
仕組みがあるんですが、
 
 
 
後半になるに従って
どんどん送られるお金が
増えて来て、
 
最終的には
230万円以上も
集まることに(笑)。
 
 
 
 
 
現代って、
 
こんなお金の
稼ぎ方があるのか…。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もちろん
これを成功事例として、
 
「みんなで
ジャスティスと
叫びましょう!」
 
なんて推奨するつもりは
微塵も無いですが(笑)、
 
 
人って「利」だけで
動く訳じゃないんだなと
思い知らされましたね。
 
 
 
 
 
 
 
お金を送ったところで、
 
「ありがとうございます!」
 
と、言われるくらいで
特にメリットは無いんですよ。
 
 
 
 
それでも何かの形で
力になりたいと思ってしまう。
 
 
コレもまた人だなと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マーケティングの
理屈で言うと、
 
人は合理的な
行動をすることが
前提になっているので、
 
こんな訳のわからない
お金を払うのは
おかしいんですが、
 
 
これだけのお金が
集まっているのも現実。
 
 
 
 
 
 
品質の良さでは
戦えない時代が
来るのかもしれませんね……
 
 
色々な形の商売を
見ておかねばと思いましたよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まあ、
そんな理屈抜きに
面白いので、
 
是非、暇すぎる時に
見てください。
 
 
 
 
10時間以上あります(笑)。
 
 
 
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss