日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

オープン直後のマッサージ店で興奮する男。

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

小樽からの帰りに
マッサージ店に寄りました。

 

 

初めて行った
開業して1年少々の
個人事業のお店。

 

 

 

 

整体や足揉みは
定期的に受けてますが、

 

全身のマッサージは
久しぶりでしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このままだと先が見える・・・

 

 

 

 

まあ、技術的なことは
よくわかりませんけども、

 

経営的な部分でいくと
終始ムズムズしてしまいました。

 

 

 

典型的な
「揉んで終わり」の
お店なんですよ。

 

 

いやー、
コンサルティングしたいな(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただの揉みほぐしなので
高い単価にはできず、

 

そこまで悩みが
深い人は来ないので
リピーターになりにくい。

 

 

 

 

尖ったウリがなく
広告を出している
訳でもないので、

 

やってくるのは
おそらく地元民のみ。

 

 

 

 

そして、

 

囲い込みの仕組みも
できていないので
客足は安定しないでしょうし、

 

 

マッサージ以外に
お金を取れるモノを
用意していないので、

 

客単価も確実に伸びない。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が見たところ
固定経費は少ないので、

 

毎月黒字と赤字を
行ったり来たりするくらいの
数字が続き、

 

 

 

倒産まではいかないものの
お金が手元には残らず、

 

苦しい経営を
ずっと続けてしまう。

 

 

 

こういった未来が
明確に見えてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「技術」ではなく「経営」を学ぼう!

 

 

 

もう、言えることは一つで、

 

「経営」を一日でも早く
勉強すべきです。

 

 

 

 

マッサージを受けながら
自粛期間中の話になったんですが、

 

「ストレッチの技術」について
勉強されてたらしいんですよ。

 

 

 

ハッキリ言って
そんなん要りません(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

技術を磨いて、

 

70点だった人が
80点になったところで
お客さんは気づかないんですよ。

 

 

 

それよりも70点を
80点とか90点に見せるには、

 

何をすべきか学ばないと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

売上が上がらない時に
技術を勉強するのは、

 

多くの場合は「逃げ」です。

 

 

 

「技術を磨けば
お客さんが来てくれる」

 

という幻想にすがって、

 

やったことのない
ゼロからやるには面倒な
経営の勉強を避けているだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

気持ちはわかりますが、

 

それでは絶対に
会社は成長しません。

 

 

 

 

 

どうせなら
経営を学んで、

 

資金をしこたま作って、

 

100万単位でお金が必要な
本当に質の高い技術を
勉強しに行った方がいいですよ。

 

 

 

 

 

お客さんは来ないけど
経営を勉強するのは面倒。

 

 

でも、何かしないと不安。

 

でも、お金もない。

 

 

 

なんて人たちが、

 

無料のしょうもないセミナーに
集まってますから。

 

 

(価値のある情報が
無料で得られるわけないでしょう…)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなムダなことはやめて、

 

最初にきちんと
お金と時間を投資して
「経営」を勉強しましょう。

 

 

儲かる速度が
圧倒的に上がります。

 

 

 

 

 

 

で、勘違いしている人が
多いですが、

 

儲かってるというのは
それだけ高い価値を
提供できているということなので、

 

それは確実にお客様にも
喜んで頂ける会社になるということ。

 

 

 

 

 

 

 

そうやった作ったお金を
さらにレベルの高い学びに
投資したり、

 

お客様やスタッフのための
設備投資に費やしたりと、

 

 

 

『正の循環』に
乗ることができれば、

 

会社も自分も
成長することができるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

経営者が
まずやるべきことは、

 

「経営を学ぶこと」

 

 

 

 

しつこいようですが、

 

それで後悔した人を
山ほど見てきてますので

 

順番を間違えないでくださいね。

 

 

 

【関連動画】

 

どれだけ頑張っても、

 

ビジネスモデルが
間違っていれば利益は出ない!

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss