日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

悪用厳禁!ルールの穴をつく訓練を。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

昨日の飲み会は

初の「GoToイート」
利用してみました。

 

 

 

知り合いの店なので

いつもならLINEで
オーナーに直接
連絡を取るんですが、

 

ネットからでないと
対象にならないようなので
初のホットペッパーから予約(笑)。

 

 

 

 

 

これだけで一人につき
1,000ポイントがつくなら、

 

お得なキャンペーンですなぁ。

 

 

 

ただ、周りの声を聞くと、

 

まだまだ
浸透はしていないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

情報に対しての反応のパターン。

 

 

 

こういった情報が
出た時の行動って

 

人により
何パターンかあります。

 

 

 

 

①情報を仕入れておらず
キャンペーンの存在自体を
知らない人

 

 

 

②存在は知っているが
使い方を調べるのが面倒、

 

もしくは理解できず
利用しない人

 

 

 

③情報を仕入れて
利用をする人

 

 

 

④情報を仕入れて
応用について考える人

 

 

といった
ところでしょうか。

 

 

 

 

 

①と②の人は
モッタイナイですよね。

 

 

 

実際には
大した手間もかけず
得をすることができるのに、

 

新しい情報を入れたり
調べたりすることが面倒で
やろうとしない。

 

 

 

 

ただ、得をしたくない
訳ではありませんので、

 

誰かが使い方を
教えてくれるのであれば
あっさり飛びついてくれます。

 

 

(ここにビジネスチャンスが)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③の方は一般的に
想定される利用者ですが、

 

④はそこからさらに
もう一段階、思考を進めます。

 

 

 

その一つが
「トリキの錬金術」と
ニュースでも話題になった、

 

鳥貴族という居酒屋で
300円のメニュー
一品だけを頼んで帰り、

 

獲得できる
1,000ポイントとの
差額を儲けるという手法。

 

 

 

 

 

超がつくほど
みみっちいですが(笑)、

 

ルール違反ではなく
ルールの隙間をついた
行動ではあった訳です。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに僕は
「Gotoイート」の
ルールを聞いた時に、

 

 

「飲食店の
オーナーと協力し、

 

ポイント付与上限の10人で
ネットから予約だけすれば、

 

実際に飲食店を利用しなくても
一回につき1万ポイントを
獲得できるのでは・・・」

 

と、考えてしまいました。

 

 

 

 

300円だけ頼んで
会計をするという
恥ずかしい行動よりは、

 

だいぶ効率が良いはず(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事なのは常に思考すること!

 

 

 

いや、もちろん
そんなことはやりませんよ。

 

 

 

 

何が言いたいのかと言うと、

 

 

「言われたことを
言われた通りにやってちゃ、

 

他の人と
差はつけられないですよ」

 

ということ。

 

 

 

 

 

 

今回、例にあげたのが

 

応用というよりは
悪用になってしまったので(笑)
ちょっと話がブレましたが、

 

 

ルールの穴や
事業のスキマを探すのは

 

ビジネスをしていくうえで
非常に大事な能力です。

 

 

 

 

 

そして、その能力は
常にアンテナを張らないと
なかなか成長しませんので、

 

政府の打ち出した
キャンペーンなども

 

考える訓練には
なるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

ですので、

 

「何か面倒くさいからいいや…」

 

という考えてしまうのは、

 

 

経営者としては
あまりよろしくないかも。

 

 

 

 

 

日常のあらゆる場面に
考える訓練をできる
チャンスはありますから、

 

様々なことに
好奇心を持って
向き合いたいもんですね。

 

 

 

 

【オススメ動画】

 

取り組みを継続するために、
知っておかなければならないこと。

 

 

◆チャンネル登録もお願いします!◆

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss