日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

経営者にも病院が必要。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

ここ最近、

唇が腫れただの
じんましんが出ただの

 

ちょこちょこ身体の不調を
書いておりましたが、

 

今日は人生初の
「ものもらい」が発症。

 

 

 

 

左目が腫れあがって
痛みもかゆみも無いんですが、

 

目を開けにくい感じに
なっちゃいました。

 

 

 

 

 

 

眼科に行ったところ
重い症状ではなかったので、

 

目薬を二種類もらって
終わったんですが、

 

 

こうも立て続けに
身体に悪いモノが出ると
さすがに心配になってきた…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「その場しのぎ」だと解決にならない

 

 

 

 

どの病院に行っても

 

「疲れやストレスの影響で
免疫力が弱ってますね」

 

という、無難なことを
言われてますね。

 

 

もう、おじいちゃんだな(笑)。

 

 

 

 

その都度
抗生物質などの薬をもらい、

 

すぐに良くなって、

 

また別の症状が出て…

 

 

という繰り返し。

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりね、

 

根本的な部分が
改善していない状態で
その場しのぎの解決を
繰り返しても、

 

モグラたたき状態で
常にどこかしらに問題が
起こってしまうんですよ。

 

 

 

身体の場合だと、

 

生活リズムを正すとか
栄養をきちんと摂るとか
運動をするだとかの
習慣を継続できれば、

 

病気になりにくい状態を
作れるわけじゃないですか。

 

 

 

 

 

それを
病気になる度に
何かしらの薬を飲んで、

 

また他の病気にかかって・・・

 

 

を繰り返しているようだと
キリが無い。

 

 

 

身体が

 

「やばいぞ」

 

という警告を
出してくれている訳ですから、

 

それを無視しちゃいかんなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「警告」を無視せず、根本の解決を!

 

 

 

 

ビジネスも同じく、

 

売上のことにしても
スタッフの教育にしても
何かしらの問題が起きた時は、

 

それが
「警告」なんですよね。

 

 

 

 

例えば、スタッフが
「会社を辞めたい」と
言ってきたとして、

 

必死に説得して
残ってもらえたとしても、

 

それはその場しのぎ(かも)。

 

 

 

 

 

 

会社の仕組みの中に
辞めたくなってしまうような
欠陥があったのが原因だとしたら、

 

時間が経てば
辞めたい気持ちって
再燃しますし、

 

他のスタッフが
辞めたがるかもしれません。

 

 

仕組み自体を
変えないと根本的な
改善にならないんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

なかなか
利益が出ないのも、

 

そもそもの仕組みに
問題があるケースが
圧倒的に多いです。

 

 

 

「客足が減ってきたから
広告でも出すか」

 

という、その場しのぎの
考え方をするよりも、

 

 

客足が安定する仕組みを
どうやって作るか考えた方が
よっぽど価値がありますので、

 

根本から改善をしたい方は
「経営の病院」と思って
このセミナーにいらしてください!

 

 

 

 

————————————————

 

<継続して利益を増やす!
『ビジネスモデル構築セミナー』>

 

 

※申込締切は、4/10(金)19:00まで※

 

 

■会場・日時

 

<会場> 
札幌エルプラザ(北8西3)2階 環境研修室2

 

<日時>

【2020年4月24日(金)】
13:30~16:00(開場13:45~)

 

定員10名

 

 

■内容(一部抜粋)

 

〇 儲かる会社と儲からない会社の
 ビジネスモデルの違い

 

〇 新規開拓に力を入れても
 利益が手元に残らない理由

 

〇 なぜ高単価の商材でも売れる?
 「営業」ではなく「仕組み」で売る方法

 

〇 お金をかけずに継続して売れる
 商材を開発するコツ

 

〇 様々な業種・業態での
 ビジネスモデル改善の事例

 

〇 利益を生み続ける
 ビジネスモデルの作り方の秘訣

 

 

 

 

■参加費

 

8,000円+税

 

事前振込となります。

 

振込口座は参加申込を
頂いた方にメールで
お知らせ致します。

 

 

 

申込・詳細はコチラから!!

 

【4月札幌開催】「継続して利益を増やす!」ビジネスモデル構築セミナー
【お客さんと売上がどんどん積み重なって増えていく…そんな理想のビジネスモデルを構築する方法を公開します!】

 

————————————————

 

 

 

おっ、早くも
ものもらいの腫れが引いてきた。

 

その場しのぎも
あなどれないですね(笑)。

 

 

 

 

 

 

———————————-

 

 

【イチダイジ on Youtube NO.21】

 

「良いモノ」よりも
お客様が「好きなモノ」を売るべし!

 

 

 

 

◆チャンネル登録もお願いします!◆

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss