日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

ドンキホーテ、キレる。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

ドンキホーテの中目黒店にて、

 

「お客様へ」

 

と銘打たれた文章が
ホワイトボードに書かれ、

 

その内容が
話題となっております。

 

 

 

 

文章は長いので
要約すると、

 

 

「マスクやトイレットペーパーの
在庫や入荷時期についての
問い合わせが日に5,000件もあるが、

 

我々(店員)に聞かれても
わからないので
答えることができない」

 

 

「店員も危険と
隣り合わせの状況なのは
お客様達と同じなので、

 

常識のある
言動をお願いします」

 

といった内容。

 

 

うわー、大変そう…。

 

 

 

 

 

 

この文章に対し、

 

「問い合わせをして
何が悪いんだ!」

 

という声も
ネット上にはありましたが、

 

読解力がミジンコレベル
なんでしょうか(笑)。

 

 

 

 

問い合わせが多すぎて
通常業務に多大な
支障が出ていることや、

 

入荷時期等を
答えられないことについて、

 

相当、理不尽なクレームが
生まれていることが
容易に想像できますよね。

 

 

 

 

不安なのはわかりますが、

 

民度の低い行動と
言わざるを得ないなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客さんを選ばないと起こること

 

 

 

こういったクレームは
コロナ騒動が始まってから、

 

ドラッグストアなどでも
よく見られる光景のようです。

 

 

 

共通することとして、

 

「誰もが利用する場所」

 

という特徴がありますね。

 

 

 

 

 

 

日用品を
販売している店なので、

 

防ぐのが難しいのは
間違いありませんが、

 

誰でも利用できる場所には
しょうもないお客さんも
たくさん来てしまうってことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕ももちろん、

 

自社のサービスに対して
クレームを受けたことが
ありますが、

 

ある程度の高い金額で
コンサルティングをしている
お客様からクレームが出たことは
今までに一度もありません。

 

 

 

「学び」という
目に見えないモノに対し、

 

それなりの金額を
投資しようと考える人は
精神的なレベルが高いです。

 

(僕の体感ですが 笑)

 

 

 

 

 

 

 

逆に、安い金額でもいいので
とにかく仕事が欲しくて、

 

低価格で
サービス提供を
していた時や、

 

 

 

「何でもいいからお金が欲しい」

 

という動機の方に、

 

助成金がらみの
コンサルティングを
提供した時なんかは、

 

ささいなことでも
すぐクレームになりましたね。

 

(明らかにこちらに
非があるケースもありましたが…)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非常時は
特に浮き彫りになりますが、

 

質の良くないお客様を
ターゲットにしていると、

 

結局、その対応に
手間や経費がかかるので
利益が薄くなりがち。

 

 

 

 

質の良いお客様と、

 

安売りをせずに
利益をちゃんと取って
長くお付き合いする。

 

 

この形ができていないと、
苦しいビジネスが
続いてしまいますので、

 

コロナ騒動で
客質を見直す
必要を感じた方は、

 

ビジネスモデルを
改善していきましょう!

 

 

 

————————————————

 

<継続して利益を増やす!
『ビジネスモデル構築セミナー』>

 

 

※申込締切は、4/10(金)19:00まで※

 

 

■会場・日時

 

<会場> 
札幌エルプラザ(北8西3)2階 環境研修室2

 

<日時>

【2020年4月24日(金)】
13:30~16:00(開場13:45~)

 

定員10名

 

 

■内容(一部抜粋)

 

〇 儲かる会社と儲からない会社の
 ビジネスモデルの違い

 

〇 新規開拓に力を入れても
 利益が手元に残らない理由

 

〇 なぜ高単価の商材でも売れる?
 「営業」ではなく「仕組み」で売る方法

 

〇 お金をかけずに継続して売れる
 商材を開発するコツ

 

〇 様々な業種・業態での
 ビジネスモデル改善の事例

 

〇 利益を生み続ける
 ビジネスモデルの作り方の秘訣

 

 

 

 

■参加費

 

8,000円+税

 

事前振込となります。

 

振込口座は参加申込を
頂いた方にメールで
お知らせ致します。

 

 

 

申込・詳細はコチラから!!

 

【4月札幌開催】「継続して利益を増やす!」ビジネスモデル構築セミナー
【お客さんと売上がどんどん積み重なって増えていく…そんな理想のビジネスモデルを構築する方法を公開します!】

 

————————————————

 

 

にしても、マスクが
手に入らないと言う割には、

 

街行く皆さん
マスクをしているのが不思議(笑)。

 

 

 

 

 

———————————-

 

 

【イチダイジ on Youtube NO.22】

 

「頭が良い」「仕事ができる」
「ちゃんと」言葉を雑に使いすぎ!

 

 

◆チャンネル登録もお願いします!◆

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss