日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

牛角は月額サービスに失敗しましたが…。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

関東圏の一部店舗で
販売された牛角の
「焼肉食べ放題PASS」が、

 

約二か月で『販売中止』に。

 

 

 

予約で連日席が埋まり
来店できない状態に
なっていたらしいですね。

 

 

 

 

 

食べ放題PASSの金額は
月額11,000円で、

 

3,480円の
食べ放題コースを
いつでも利用できるというもの。

 

 

 

消費者側から見ると
月に三回お店に行けば
元を取ることができるので、

 

お得だと感じて
購入する人が
多かったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん・・・牛角って
4人掛けのテーブル席が
メインのイメージですよね?

 

 

月額PASSを買う人の多くは
一人分を買って
一人でお店に来るでしょうから、

 

「そのお一人様に
テーブル席を占められたら
利益が出ないのでは?」

 

と、この話を聞いた時
真っ先に思ったんですが、

 

 

案の定
うまくいかなかったかぁ…

 

 

 

 

 

 

 

外食産業ではまだまだ
サブスクリプションの
導入事例は少なく、

 

どうなるのか
注目していたので
あっさり終了とは残念…。

 

 

 

ただ、傷口が広がる前に
撤退する早さが
重要なこともありますし、

 

大きな話題を
呼んだという意味では
広告効果もあったのかなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サブスクリプションは
安定した売上が見込めるので、

 

もちろん僕自身も
自分のビジネスの中に
取り入れたいと思っていますが、

 

成功するためには
いくつか条件がありますよね。

 

 

 

 

 

そのうちの一つは
通常の商材を
売る時と同じで、

 

「利用者の増加に比例して
運営側の手間が増える」

 

というビジネスモデルに
なっていないこと
じゃないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

美しいなと感じるのは、

 

わかりやすいところだと
「スポーツジム」ですね。

 

 

改めて確認すると、

 

「モノを買い取るのではなく
モノの利用権を借りて
利用期間に応じた料金を支払う」

 

これが
サブスクリプションの定義。

 

 

 

 

 

スポーツジムの場合だと

 

「トレーニングマシンや
ダンベルといった器具だとか、

広いスペースを貸すので
好きに使ってください」

 

という仕組みに
なっている訳ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、僕は
今通っているスポーツジムに
半年くらい在籍してますが、

 

(初回の説明会以外は)
一度もジムのスタッフと
会話をしたことがありません。

 

 

 

黙って着替えて
勝手にトレーニングをして
そっと帰ってます(笑)。

 

 

 

しかも、仕事が忙しい
というのを言い訳に
月に数回しか行ってませんから、

 

ジム側から見ると
最高に良いお客さんなんですよ。

 

 

居ても居なくても
ほとんど手間がかからないのに
毎月お金を払うという…。

 

 

 

 

 

 

なんなら
完全な幽霊会員なのに
お金を払い続けている人も
たくさんいるでしょうから、

 

(今、調べてみると
80%は幽霊会員との
怖ろしいデータも 笑)

 

 

入会者が増えても
そこまで手間は増えず、

 

スタッフの
大幅な増員なども必要無い。

 

 

 

 

こういった
ビジネスモデルになっていると
利益を残しやすいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある程度
規模の大きい会社でないと

 

サブスクリプション形式は
難しいと感じている方も
多いかと思いますが、

 

 

「何かの器具や空間を貸す」

 

と考えれば小規模でも
提供できることはあるはず。

 

 

 

 

利用者と労力が
比例しないモデルを

 

まずは意識して
考えてみると
良いかもしれませんね!

 

 

 

 

—————————–

 

『イチダイジ on Youtube NO.7』

 

「アナタから買いたい!」と言ってくれる
ファンを増やすための情報発信術

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss