日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

言い訳は得意なんだよね…。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

ここしばらく
年度末の激務について、

 

メルマガ&ブログでも
色々と書かせて頂きました。

 

 

 

 

 

いやー、もうね…。

 

 

ホント、一時的に
ブログ書くのやめちゃおうかと
何度も思いましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

締め切りに
ずっと追われ続けている
精神的なプレッシャーがあり、

 

ほとんど寝てない
肉体的なしんどさもあり、

 

 

「一日くらい
書かなくても
いいんじゃない?」

 

と悪魔のささやきが(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな時に改めて思いますが、

 

人間は誰しも
『言い訳』を考える天才ですね。

 

 

 

「辛いからやめる」だと
カッコ悪いじゃないですか。

 

だから、すごく
もっともらしい言い訳を
考えるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

「長期的に売上になるブログより、
短期的な売上が取れる業務を
この時期は優先すべきと判断した」

 

 

とか、

 

 

 

「体調を崩してしまったので、
回復するまでは休養に専念したい」

 

 

とか、全部それっぽい理由ですが、

 

 

要は、

 

「辛いからもうやめたい」

 

と言うとカッコ悪いから
綺麗な言い訳を作ってるだけ
なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフが辞める時も
実は、ほとんどがコレ。

 

 

「自分の力を
もっと発揮できる職場に…」

 

 

「働く理由を見つめ直した時に

自分がやるべきことは○○だと…」

 

 

 

なんて、みんな
それっぽいこと言いますけど、

 

ほとんどがウソ。

 

 

 

 

「辛いからやめたい」

じゃカッコ悪いんで、

 

逃げるための『言い訳』を
しているだけですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、どれだけ綺麗な
言い訳を作っても、

 

自分が逃げただけってことは
自分が一番わかってるんですよ。

 

 

 

 

だから、コレを繰り返すと、

「自尊心」がどんどん
傷ついていきます。

 

 

 

 

 

 

 

何か新しいことを
始めようと思っても、

 

心のどこかで

 

「辛いことがあったら
自分は逃げてしまう人間だ」

 

という諦めが生まれるんです。

 

 

 

 

 

 

職を転々とする人や、

 

何かを始めては
すぐまた他のことを始めてと

 

フラフラしてる人って
いるじゃないですか。

 

 

 

 

 

これは「自尊心」が
失われているのが
大きな原因の一つなんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、どうやって
「自尊心」を取り戻せばいいのか?

 

 

それには、コツコツが一番。

 

 

 

 

もう何回やめようと
思ったかわからないですが、

 

僕は、あと数日で
ブログを書き始めて
丸二年になります。

 

 

 

 

最初のうちはブログを書くことが
お金になる訳でもないので、

 

やめる理由を
色々と考えてましたが、

 

今となっては
ブログからセミナー申込や
コンサルの問い合わせが
たくさん来るようになりました。

 

 

 

 

 

クライアントでない方からも、

 

「毎日、勉強させてもらってます!」

 

とメッセージやコメントを
頂けるようになりました。

 

 

 

 

 

ただ「続ける」
というだけのことが
こんなにしんどいとは
思わなかったですが、

 

得たものは本当に
大きかったですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年から講師活動を
中心にしていく方向に

シフトする予定ですが、

 

新しいことへの取り組みも
まるで失敗する気がしないです。

 

 

 

もし、最初はうまく
いかなかったとしても、

 

成功するまで
しぶとく続ければ
いいだけですから。

 

 

 

 

自分がそうやって
地道に続けることができる
人間だってことを

 

十分に信じられるくらいの
「自尊心」は手に入れてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「うまくいかないから
他のことに挑戦してみる」

 

 

決して、これを
否定する訳では無いんですが、

 

同じことをずっと
継続することからしか
見えてこないものもあるんです。

 

 

 

 

 

 

「何か一つ、
自分の中でルールを決めて
コツコツ続けてみませんか?」

 

自尊心を得ることは
事業の成否を
握るくらい大事なことですよ!

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

月間月別

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss