日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

同業他社を味方につけろ。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

 

二日連続になりますが(笑)、

 

世界野球プレミア12で
日本が優勝を飾りました。

 

 

 

これ自体は
非常に喜ばしいことなんですが、

 

スッキリしない部分も
ありまして。

 

 

 

大会自体が
まだまだ盛り上がりに
欠けるんですよね…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野球にはもう一つ
ワールドベースボールクラシック
(通称WBC)という
国際大会がありまして、

 

こちらの方が
歴史が長くて
(まだ)盛り上がります。

 

 

 

WBCは
主催がアメリカなので、

 

現役バリバリの
メジャーリーガーも
出場してくれるんですが、

 

今回のプレミア12の
アメリカのメンバーは
ほとんどが20台前半の
マイナーリーガー。

 

 

 

 

とてもじゃないですが
ベストメンバーとは
ほど遠い選考なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、思いっきり
ベストメンバーを揃えた
日本と韓国が勝ち抜いて
決勝で対戦する。

 

 

もちろん、
悪いことじゃないんですが、

 

他国のモチベーションが
もっと高ければ
より大きな盛り上がりが
あったと思うんですよね。

 

 

 

 

WBCと対立する
必要はありませんので、

 

お互いに協力して
もっと野球を
世界に広めて欲しいなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同業他社って必ずしも
ライバルとは限らないんですよ。

 

 

例えば、コカ・コーラと
ペプシコーラはお互いのことを
貶めるような広告を
数多く出してきましたが、

 

この二社は
一見競合に見えるだけで、

 

 

「世界中の人に
コーラを飲んでもらう」

 

という市場拡大に
力を費やしている仲間同士。

 

 

 

 

 

ペプシコーラは
シェア争いには負けていますが、

 

お互いにお金をかけて
広告を出し合うことで
コーラ自体が大量に売れれば、

 

売上自体は伸びる訳ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野球って
必要な道具が多かったり、

 

ルールが少々
複雑だったりするぶん、

 

サッカーに比べると
競技人口が少ないんですよ。

 

 

 

ですから、

 

世界大会に
参加する国自体が少ない。

 

これも盛り上がりに
欠ける要因です。

 

 

 

 

 

 

 

野球文化が
もっと世界に広まって、

 

世界の野球レベルが

もっと上がってくれば、

 

世界大会の盛り上がりも
どんどん増してくるはず。

 

 

 

 

今の市場でのシェアを
奪い合うのではなく、

 

市場自体を
拡大する動きに
もっと力を入れて欲しいなと。

 

 

 

 

そうすれば
競合が増えることで
レベルも上がり、

 

興味を持つ人が増えて
より大きな収益を

得ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同業他社は
自分の売上を減らしてしまう
存在とは限りませんので、

 

もっとお互いに情報交換をして
市場価値自体を
高めていきたいですね!

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss