日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

「時間」を何に対して使うべきか?

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

最近、以前よりも
料理をするようになりました。

 

 

 

いや、料理と言っても
とりあえず何か炒めるとか
カレーを作る程度なので、

 

大したことは
してないんですが(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

今まではとにかく、

 

料理って
面倒なイメージが
強かったんですよね。

 

 

 

後片付けも含めると
すごく時間を取られる
印象があったので、

 

そこには時間を
費やしたくないなと。

 

 

 

 

 

 

ただ、最近は
野菜を切るのが面倒だったら、

 

洗わずに使える
カット野菜みたいのが
豊富に売ってますし、

 

 

とりあえず
このタレをかけておけば
何でも美味しい!

 

という万能な
調味料もあるので(笑)、

 

意外と
時間がかからないことに
気づいたんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

で、慣れてくると
食材を切るくらいであれば
たいした手間じゃなくなりますし、

 

自分で作った方が
好きな食材を選んで
好きに味付けできますし、

 

料理いいじゃん、と(笑)。

 

 

 

ちょっと生活に
潤いが出た気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えーと、
何の話かと言いますと(笑)、

 

 

一日が24時間というのは
誰しも共通ですから、

 

「何に対して時間を投資するか」

 

で、得るものが
大きく変わってくるんですよね。

 

 

 

 

僕は家には
「寝るために帰る」程度の
関心しか持っていなかったので、

 

すぐに帰れるよう
会社からの距離は徒歩1分と
非常に近いんですが、

 

中は狭いですし
家具も必要最低限のモノのみ。

 

 

 

それで全然、
問題無かったんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、仕事が
立て込んできた時に
気持ちの切り替えを
する場所として、

 

家って
大事なんじゃないかと
ふと思ったんですよね。

 

 

 

 

で、今までは
ムダと断じていた
家事に費やす時間の割合を
ちょっと増やしてみると、

 

衣食住の部分が
ちゃんとしたと言いますか、

 

24時間トータルの

充実感みたいなものが
増したような気がします。

 

 

 

 

これって
すごく良い変化だなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事で言うと、

 

作業の時間を減らして
「考える時間」や
「計画を立てる時間」の
割合を増やした時に、

 

僕は一気に業務の効率が
良くなったんですよね。

 

 

 

 

単純に「働く時間」を
増やさなくても、

 

時間を何に使うかの
割合を変えるだけでも
成果って大きく変わるんです。

 

 

 

 

 

 

 

これも
「生産性向上」のためには
重要なことの一つ。

 

 

 

こういった
働き方のポイントも
セミナーでは事例を交えて
お伝えしますよ!!

 
 
 
 
 
 
———————————-
 
 
『会社に合わせた
働き方改革の取り入れ方』
 
     ×
 
『最大の成果をもたらす
生産性向上の技術』セミナー
 
 
~弁護士×経営コンサルタントが教える
       『働き方改革』とその実践~
 
 
 
 
               
 
日 時:8月26日(月)13:30~16:30
 
場 所:北海道経済センター8階 Bホール3号室
 
   (札幌市中央区北1条西2丁目)
 
定 員:15名
 
参加費:札幌商工会議所 会員料金 5,400円(税込)
            一般料金 8,640円(税込)
 
(※事前の振込が必要です。
振込口座はお申込頂いた際にお伝え致します)
 
 
内 容:
 
◆『働き方改革』を実践するメリット
 
 
◆会社の業務・実態にマッチした
 『働き方改革』の取り入れ方
 
 
◆SDGsを理解し、
 『働き方改革』を一歩前へ
 
 
◆労働時間短縮と業績悪化は
 イコールでは無い!
 生産性向上の秘訣とは?
 
 
◆短い時間で大きなの成果を上げた
 取り組みの事例を公開
 
 
  
詳細はコチラから!
 
 
 
———————————-
 
 
 
 
 

 

 

 

お盆に突入する前に
ぜひ、お申込を!

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss