日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

私は「下手な鉄砲撃ち」になりたい。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 
 
昨日は、岩見沢で
立て続けに打ち合わせを
していたのですが、
 
 
そのお一人である
パン屋さんの経営者様から
 

「千田さんのブログを
読ませて頂いてまして…」
 
と、嬉しいお言葉が。
 
 
 
 
 
 

「○○についての
記事を見た時に
衝撃を受けたんですよ」

 
 
と、感想を聞かせて頂きました。
 
 
いやー、励みになります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ただですね…、
 
「えっ、刺さったのって、
その記事だったんだ!」
 
という衝撃が
実はありました。
 
 
 
 
もちろん、手を抜いて
メルマガ&ブログを
書いたことは無いんですが、
 
やはり記事の出来栄えに
手応えがある時と無い時は
ある訳ですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
で、今回、
印象に残った記事として
褒めて頂いたのは、
 
僕としては
そんなに手応えが
無かったと言いますか(笑)、
 
 
「ベタなこと
書いちゃったかなぁ」
 
という感覚が
僕の中にはあったんですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ところが、
同じような事例が
過去には何度もあって、
 
「なんかイマイチだなぁ…」
 
と自分で感じる記事ほど
反響があったり、
閲覧数が多かったりするんですよ。
 
 
 
 
要は、こちらが
良いと思っていることと、
 
受け取り手が
良いと思うものは
イコールではないんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もちろん、
 
この感覚のズレは
無いに越したことは
ないんですよ。
 
 
ただ顧客にハマるものを
100%予測するなんて無理な話。
 
 
 
 
 
世の中には、
 
「なんで、コレが流行るの?」
 
って、モノが
たくさんあるじゃないですか。
 
 
 
 
テレビをつけたって、
 
誰に需要があって出てるのか
さっぱりわからない
タレントがたくさんいますよね。
 
 
 
 
 
 
 
「こっちの方が美味しいのに…」
 
「こっちの方が品質が良いのに…」
 
「この人の方が美人なのに…」
 
 
と感じることは
いくらでもあるでしょうが、
 
 
消費者の多くは深く考えず
「何となく」でモノを
選んでいるので、
 
『流行っているからOK』
 
で、色々なことが
成立してしまうんですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では、どうすればいいのか?
 
 
 
 
カンタンに言えば、
 
「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」
作戦でいいんです(笑)。
 
 
 
 
 
何が当たるか
わからない以上は、
 
 
頭を悩ませて
10%の確率で当たる弾を
20%の確率に上げるよりも、
 
10%の確率で当たる弾を
10発撃った方が早いですよ。
 
 
 
考えたって
わかりませんって(笑)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もちろん、僕は
コンサルタントとしての
データがありますから、
 
ある程度は
当たりやすい弾の
予測はできますよ。
 
 
 
 
ですが、
 

「慎重に狙って
一発で確実に仕留めるんだ」

 
という考え方はしません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージとしては、
 
 
 
『バンバン弾を撃ってみて
当たったらラッキーだし、
 
当たらなくても
相手が避けた先に
穴を掘ったから
そこに落としてもOK』
 
という感じ。
 
 
 
 
どんどん仕掛けをして、
 
相手を自分にとって
都合の良い方向に
誘導していけばいいんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
「100%当たるようにするには
どうしたらいいのか…?」
 
と考える時間が
モッタイナイですよ。
 
 
絶対に失敗しない方法なんて
世の中に無いですからね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ということで、
 
思考の時間が多くて
なかなか行動に移せない人は
「下手な鉄砲撃ち」に
なってみてください。
 
 
 
たくさん撃てば、
 
相手の動きの傾向も
どうして外れるのかも
だんだんわかってきます。
 
 
 
 
 
 
 
机に向かって
考えたところで、
 
わからないことが
そこにはたくさんありますよ。
 
 
 
 
 
 
 
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss