日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

人と同じバットは使いたくないんです!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

そろそろ
草野球の始まるシーズン。

 

 

今年参加するリーグの
組み合わせ抽選会に行ってきました。

 

 

それに伴って
野球用のトレーニングしなきゃとか、

 

練習場確保しなきゃと
色々と考えることが増えてきてますね。

 

 

 

 

 

個人的には
あまり守備に興味が無いんですが(笑)、

 

年に一本は
柵越えのホームランを打つと
自分の中で決めているため、

 

ひたすらそれに向けての
準備をする訳です。

 

(去年は最後の試合でギリギリ達成 笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、
とにかく最新型のバットを見ます。

 

 

金で買えるなら
少しでもホームランの可能性を
上げておきたい訳ですね。

 

 

 

 

 

まあ、しかし最近の
軟式野球用のバットって凄い、

 

一本5万円くらいする・・・。

 

 

 

ただ、飛距離自体は
間違いなく伸びるので、

 

検証動画などを見て
どれがいいかなと悩む訳ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、判断基準は
飛距離が出るかどうか
だけではなくて、

 

ビジュアル面も重要なんです・・・。

 

 

 

まず、地味なバットは嫌(笑)。

 

 

黒一色とかシルバー一色とか
多いんですが、使いたくないんです。

 

 

 

 

 

で、一番人気のある
ビヨンドマックスというミズノの
バットもなんか嫌。

 

 

これはシンプルに
使ってる人が多すぎるからですね。

 

 

 

 

 

チームバットとしては
ビヨンドマックス持ってますが、

 

僕は使わないなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

で、今のところは
美津和タイガーというメーカーの
ピンク基調のバットを使ってまして、

 

これが派手で飛ぶんです。

 

 

 

同じバットを使ってる人を
今のところ見たことが無いし、

 

「俺のバットが一番カッコいいぜ」

 

と思いながら
打席に立っております(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選ぶ基準は人によって違う!

 

 

 

何の話をしてんのと
思ったかもしれませんが(笑)、

 

今日は商品を選ぶ
基準についてのお話です。

 

 

 

僕はバットに関しては
金額が高くてもいいから、

 

見た目が良いとか
他の人が使っていない
という基準で選んでいます。

 

 

 

 

 

 

ですが、チームの他のメンバーは

 

「どれ使ってもそんな変わらないから
安いやつでいいよ」

 

という人もいますし、

 

 

 

「一番人気の
ビヨンドマックスにしておけば
間違いないでしょう」

 

という人もいます。

 

 

 

人によって
欲求が強いポイントが違うんですね。

 

 

 

 

 

 

 

この欲求を
ウイリアム・グラッサー博士が
「選択理論」として
まとめておりまして、

 

それをビジネスにも

応用することができます。

 

 

 

①愛・所属の欲求
②力・価値の欲求
③自由の欲求
④楽しみの欲求
⑤安心・安全の欲求

 

という5パターンの分類があるので
ここに人の心理を当てはめて考えるんですね。

 

 

 

 

 

 

先ほどの僕のような

 

「人と違うものを使いたい!」

 

という考えの方は
②力・価値の欲求が強いし、

 

 

 

「多数派が使っているものなら

間違いないでしょ!」

 

という考えの人は
①愛・所属の欲求が強いので、

 

それぞれのポイントに
アプローチすればいい訳です。

 

 

 

 

そういった心理学を活用した
商品・サービスの売り方について
詳しくお伝えするのが、

 

コチラのセミナーとなります!

 

 

————————————————

 

 

『ビジネスモデル構築』&
『売上アップの三要素』ジョイントセミナー

 

※申込締切は、4/28(金)21:00まで※

 

■会場・日時
<会場> 
札幌市中心部
(お申込頂いた方にお知らせします)

<日時>
2023年5月16日(火)
【開場】13:45~
【前半】14:00~15:30 講師:一圓克彦
【後半】15:40~17:10 講師:千田涼介
【懇親会】17:30~19:30

 

※開場時間前の入場はご遠慮ください

 

定員30名

 

 

■参加費
9,000円(税込9,900円)

 

お申込み後、お振込先をお知らせ致します。

 

 

申込・詳細はコチラから!!
https://kokyakurepeat.hp.peraichi.com

 

 

 

————————————————

 

 

先ほどの5つの欲求に関しては
文章にすると長くなりすぎるので、

動画でも詳しくお話してます!

 

<コンサルティングチャンネル
イチダイジ on YouTube 4/20更新!>

 

【人の欲求は分類できる!】
相手の欲求に合わせて適切なアプローチを使い分けよう!

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2024年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss