日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

坂にのぼりたくて、出場する人なんていない。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

大倉山のジャンプ台を駆け上がる
「レッドブル400」に今年も
出場することになりました。

 

https://www.redbull.com/jp-ja/events/red-bull-400

 

 

 

 

今回は2チームに分かれて
男子リレーで出場。

 

 

アンカーになったので
ゴールの瞬間を動画で
お届けできるように頑張ります(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

まあ、しかし・・・・

 

 

なんでこんなこと
みんなでやるんだろうなと
不思議に思っちゃいますよ。

 

 

 

 

急な坂を駆け登るなんて
疲れるだけじゃないの・・・

 

 

優勝したところで
賞金などがある訳じゃないですし、

 

僕は昨年の参加後は
疲れすぎて吐いてますし(笑)、

 

参加する意味がわからない・・・。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、リレーはすぐに
申込が締め切られてしまうくらいの
人気だったようで、

 

シングルで780名、
リレーはチームで180(720名ですね)が

定員となってます。

 

 

参加費は
シングルが8,000円で
リレーが16,000円なんで、

 

単純に掛け算すると
900万円以上が集まることに・・・。

 

 

(実際は学生の参加料金が安いので
もっと小さい数字になりますが)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということでまとめると、

 

坂を登って疲れるだけの
謎の競技に1,000人以上が参加して
1,000万円近いお金が動くと。

 

 

なんじゃそれ(笑)。

 

 

コレが成立するのが
ビジネスの面白いところですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

坂をのぼりたいんじゃない!

 

 

 

通常は肉体を動かすのって
労働に当たりますから、

 

お金を「もらえる」行為のはずなんですよ。

 

 

 

ところが、お金を「払って」
坂を登るという行為をおこなうのが
このレースです。

 

 

じゃあ、出場者は

 

対価として
何を受け取っているのかというのが
大事なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、
これは人によって違います。

 

 

「健康を維持するために
身体を鍛えたいが、

せっかくなら目標があった方が
頑張れるので参加してみよう・・・」

 

という人は
間違いなくいますよね。

 

 

 

マラソン大会に参加している方は
こういった考えの人が多いかな、

 

「自分にプラスになる行為の
目標として設定すること」

 

が対価な訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、僕なんかは

 

「動画にしたら面白いだろうな」

 

という下心があって
去年は出場を決めましたので(笑)、

 

 

テレビ中継も入る大会に出ることを
ビジネスに活かしたり
承認欲求を満たしたりに
使う人もいるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の僕が一緒に
出場するチームの皆さんだと、

 

「青春をもう一度」感
強いのかなと。

 

 

 

大人になってからも
仲が良い昔の友達って、

 

当時、同じ目標に向けて
頑張った人が多かったりしません?

 

 

 

ですから、部活が一緒だとか
同じ志望校目指して勉強したといった
関係だと、付き合いが長く続きます。

 

 

 

要は、

 

「みんなでなんか
面白いことやろうぜ!」

 

という理由ですよね。

 

 

 

実際、大会に向けてのトレーニングも、
その後の懇親会も楽しい。

 

 

共通の目標を作ることで
幸せな時間を得られる訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、何が言いたいかって、

 

「坂が登りたくて」

 

レッドブル400に出る人って
いないんですよ(笑)。

 

 

坂を登ることによって得られる
「何か」を手に入れたいんです。

 

 

 

 

コレは他の商売でも一緒で、

 

「服が着たい」から
服を買うんじゃないですよね。

 

 

 

 

自分の好きな物を身につけて
テンションを上げたいとか、

 

周りからよく見られたいとか、

 

自分のキャラクターを印象付けたいとか、

 

 

本当の理由が
「行為の裏に隠れてる」んです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこを探って
的確にアプローチをしてあげると、

 

商品は非常に売りやすくなります。

 

 

 

こういった営業戦略について
しっかりとお伝えするのが
コチラのセミナー!!

 

 

 

 

————————————————

 

『ビジネスモデル構築』&
『売上アップの三要素』ジョイントセミナー

 

※申込締切は、4/28(金)21:00まで※

 

■会場・日時
<会場> 
札幌市中心部
(お申込頂いた方にお知らせします)

<日時>
2023年5月16日(火)
【開場】13:45~
【前半】14:00~15:30 講師:一圓克彦
【後半】15:40~17:10 講師:千田涼介
【懇親会】17:30~19:30

 

※開場時間前の入場はご遠慮ください

 

定員30名

 

 

■参加費
9,000円(税込9,900円)

 

お申込み後、お振込先をお知らせ致します。

 

 

申込・詳細はコチラから!!
https://kokyakurepeat.hp.peraichi.com

 

 

 

————————————————

 

 

 

 

 

「売り方」を間違えると
素晴らしい商品・サービスでも
さっぱり売れませんからね・・・

 

これを機に
正しいアプローチを知ってください!

 

 

 

 

ちなみにこの件については
こちらの動画でも詳しくお話してます!

 

 

<コンサルティングチャンネル
イチダイジ on YouTube 4/17更新!>

 

【客のニーズに応えるな!】

本当の「顧客満足度を上げるポイント」を
お客さんは教えてくれません

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss