日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

いや、それじゃ見たまんまやんけ。

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

群馬県の知事が

都道府県魅力度ランキングで
下位になったことを不当とし、

 

「法的措置も検討している」

 

と発言したことが
話題になっております。

 

 

 

 

 

で、コレに対する
反応を見ると、

 

 

「大人げない」とか
「恥ずかしい」といった
声が大多数で、

 

すこぶる知事の評判が
落ちているようですが(笑)、

 

 

僕はどちらかと言うと、

 

このヒネリも何もない
発想しか生まれない人が
どうかと思っちゃいますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そりゃ

 

わけのわからない団体が作った
たいした根拠も無い
しょうもないランキングに(笑)、

 

 

「訴えるぞ!」と
噛みついている訳ですから、

 

ダサく見えるのは
当然ですよ。

 

 

 

 

 

ただ、目の前の事象を
素直に受け止めすぎ。

 

 

 

 

「この行動に
何か事情や意味が
あるのでは?」

 

と、少しも
思わないんかなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

 

地元の企業と
密接に関わりを持って、

 

何年もかけて
群馬の魅力を作れるよう
努力を重ね、

 

その間に
様々なドラマが生まれ、

 

地域の人々と
強固な絆ができ・・・

 

 

 

という過程が
あったとしたら、

 

 

でっちあげの
魅力度ランキングを

 

自社の営業の材料としか
考えていない悪徳会社の
横暴に対して、

 

強い怒りを
覚えるのも当然かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

もしくは、

 

 

知事のイメージが下がっても

群馬のイメージが
そのまま下がる訳ではないので、

 

 

炎上するような
発言をすることで
注目を集めて、

 

群馬のPRをするという
狙いがあったのかもしれません。

 

 

 

(今だったら
ランキング下位の方が
人が少なくて良いと

判断されるかもしれませんしね)

 

 

 

 

 

 

 

 

もしくは、

 

 

今回の件で

魅力度ランキングを
発表している会社の
知名度も上がりましたから、

 

実は、この二者は
グルなのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、もちろん

 

めっちゃ適当に
しゃべってますよ(笑)。

 

 

 

ただ、普通に考えると
明らかにおかしい行為を
している場合に、

 

その奥の部分を
考えてみましょうよ、と。

 

 

 

 

 

 

政府がやっている
コロナの対策だって、

 

 

感染者が少し減ったら

自粛を解禁して
またすぐ増えてを

 

アホみたいに何回も
繰り返してるじゃないですか。

 

 

 

 

 

 

 

コレを非難する人は
非常に多いですが、

 

この対策じゃダメなことは
わかったうえでやっていると
なぜ思わないんでしょうね?

 

 

 

官僚はもの凄く
優秀なんですから、

 

政治の素人が
考えつくようなことは
わかってるに決まってます。

 

 

 

ってことは、

 

その奥に
本当の目的がある訳ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、陰謀論の
話をしたいのではなく(笑)、

 

 

日頃から
目の前で起きていることを
真っ直ぐ受け止めず、

 

その奥にあるものに
着目する習慣を
つけようと言いたいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えとして
よく出しますが、

 

 

テレビショッピングなどで
販売している「枝切ばさみ」は、

 

この商品を売って
儲けるのが目的ではなく、

 

 

「広い庭付きの家を
持っている金持ちのリスト」

 

を作ることが目的な訳です。

 

 

 

 

そこにもっと
利益率の高い商材を
販売することが、

 

本当の狙いなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

イオンが何もない
田舎に建てられるのも、

 

 

地価が安いうちに
周りの土地を買い占め、

 

イオンを建てることで
地価を高くしてから
土地の売買で儲けることが
本当の目的と言われています。

 

 

 

 

 

儲かっている会社って、

 

世間のイメージの
さらに奥の部分で
利益を生んでるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、コレは
大企業に限った話ではなく、

 

小規模企業も
やらなければならない話。

 

 

 

「一見、○○の店」

 

なんだけども、

 

実は利益の大半は
ここで作っているんですよ・・・

 

 

という、ビジネスモデルを
構築すればいいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「一見、○○」

 

というこの部分が
俗に言うフロント商材。

 

 

その奥に
利益を生むための
バックエンド商材。

 

 

 

 

 

こういった
構造を作っていかないと、

 

安定して
利益を残すのは
難しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

視野が狭い人や
思考が浅い人は、

 

こういった構造を
考えられませんからね。

 

 

 

テレビに出てくる
アホに見える人に対して、

 

何も考えずに
「アホだ」と言っている人が
一番愚かだということに
気付かなきゃなりません・・・。

 

 

 

————————————–

 

 

【だーちー漢旅 栃木県Part1】

 

羽田→蓮田SA→大谷資料館の絶景→
鬼怒川をライン下り!

 

 

是非、チャンネル登録をお願いします!!

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss