日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

ナビに頼った男の末路。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

僕はですね、

すごく方向音痴なんですよ。

 

 

近道しようとして
道に迷ってしまったり、

 

何度も訪れている
お客様の会社の場所が
わからなくなったりは
日常茶飯事(笑)。

 

 

ですから、自分を信じず、
ナビの力で移動をしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに昨日は、

 

ご紹介頂いた
岩見沢のお客様の元への
移動がありました。

 

 

初めて行く場所ですので、
もちろんナビ任せ。

 

 

 

 

 

 

スタッフから
LINEで送ってもらった住所を
コピーして貼り付け、

 

ナビに従ってGO。

 

 

 

 

 

移動中は、

 

 

メルマガ&ブログの構成を
頭の中でまとめたり、

 

セミナーの音源を聞いたり、

 

プレゼンの練習をしたり
していることが多いです。

 

 

 

 

つまり、
自分の進んでいる道には
全然注意を払ってません。

 

ナビの方が正確だからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ところが、さすがに今回は
ちょっと違和感を感じました。

 

 

高速道路で移動したんですが、

ナビが岩見沢ICでおりずに
そのまま直進だったんです。

 

 

 

 

 

 

ただね、ナビ様が
そう言ってますから(笑)。

 

 

次のICでおりた方が
近い場所にあるんだろうと、
あまり気にせずそのまま直進。

 

 

 

 

結局、次の次の
美唄ICでおりることに。

 

 

いや、これはさすがに・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ICをおりて
すぐの位置に目的地があったので、

とりあえず
行ってみることにしました。

 

 

周りは畑ばかりで
ポツンポツンとある
民家の一角に到着。

 

 

お米の通販を
している会社だという
前情報があったので、

 

「こういうところに
会社があってもおかしくないか?」

 

と、納得してしまった訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、お客様に電話。

 

 

近くに
何が見えるか聞かれたので、

 

「は…畑ですかね…」

 

と答えると、

 

 

 

 

「え、畑??」

 

と全力の疑問符が返ってきました。

 

 

 

 

 

それもそのはず。

 

そのお客様の会社は
岩見沢駅のすぐ近くに
あったんですよ。

 

 

畑なんて見える訳ない(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで過ちを確信した僕は、
住所を改めて確認。

 

 

 

「〇条〇丁目」

 

という数字は
合っていたんですが、

 

 

「〇条西〇丁目」

 

が正解だったんですよ。

 

 

 

 

なぜ、「西」が抜けただけで
美唄まで連れてこられたのかは
ナビの野郎にしかわかりませんが、

 

結果的に
打ち合わせのスタートが
遅れてしまった訳です。

 

 

 

 

時間に余裕があったので
特に問題は起きなかったんですが、

これはやっちゃいけないミス…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、原因は明らか。

 

 

僕がナビに全てを
委ねてしまっていたからです。

 

 

 

 

 

冷静に考えると、

 

岩見沢の会社なんだから
岩見沢ICを超えた時点で、
おかしいことに気づけって
話なんですよ(笑)。

 

 

 

 

 

ただ、今までも

「この道でいいのかな?」
と疑問に思うようなルートが
近道になっていたり、

 

自分の判断を優先して
ことごとく失敗したり、

といった経験があったので
見過ごしてしまった訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『絶対』って無いんですよ。

 

 

「スタッフ」を信用しきって
業務を任せ過ぎると
急に抜けた時に不都合が出ますし、

 

「売上という数字」を
指標として信用し過ぎると
利益がどんどん減っていることに
気が付かないこともあります。

 

 

 

 

 

 

結局、結果に対しての責任は
自分で負わなきゃならないですからね。

 

 

 

リスクを未然に防ぐためには
何かに頼り切ることなく、

 

自分自身の
「注意力」のアンテナを
常に立て続けなくてはならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、
当たり前のことなんですが、
今回はものすごく反省。

 

 

 

「ナビのせいで・・・」

 

なんて言い訳になりませんからね、

 

少しは自分で
道を覚える意識を持とうっと…。

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

月間月別

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss