日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

もう一度、来てもらえる仕組みを。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

昨日は
北海道一周すごろく旅の初日。

 

 

 

目的地は
「美瑛」でした。

 

 

 

 

 

今回はすごろくに
「チェックポイント」が
設定されておりまして、

 

必ず行かなければならない
場所があります。

 

 

美瑛の場合だと

「青い池」という感じですね。

 

 

 

 

 

 

よほど困った時以外は
車は使用しないので、

 

交通機関で行くとなると
なかなか大変です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

今回はバスツアーを
利用することに。

 

 

 

申込は
4日前までらしいんですが、

 

現地でお願いしたところ
飛び入りさせて
もらうことに成功。

 

 

 

 

 

 

 

まわるルートの中に
青い池も入ってますし、

 

偶然、終点が
予約したホテルの目の前と
最高に都合の良いツアー(笑)。

 

 

 

楽しませて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、仕事目線で見ると
モッタイナイなぁと思ったのが、

 

 

「このツアーの満足度が
高かったとしても、

 

リピーターには
ならんだろうな…」

 

 

という仕組みの部分。

 

 

 

 

どうしても
ただのツアーだと

単発で終わるんですよね…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、

 

全く同じ内容のツアーに
何回でも参加する人も
中にはいるんでしょうが、

 

 

普通は何かしらの
変化が無いと厳しいですよ。

 

 

 

 

ですから、

 

違う体験ができることを
ツアー中に伝えるのが大事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごく
カンタンな例でいくと、

 

 

「今はこういう景色だけど
冬のこの時期に来ると、

 

雪が積もって
こんな美しさになるよ」

 

 

「秋口にくると
○○が旬な時期だから

 

このお店で美味しい料理が
食べられるよ」

 

 

という季節による変化を
イメージさせられると

 

 

 

「じゃあ、冬も来てみるか…」

 

 

と思ってくれる人も
いるはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっとシンプルに

別の場所をまわるツアーを
紹介してもいいでしょうし、

 

 

「車で行くからいいや」

 

と思われないように
お酒を楽しむツアーなんかを
作ってみるのもいいかも。

 

 

 

 

 

 

 

もしくは
ツアーの内容自体は
全く同じだとしても、

 

 

「ここでこんな遊びをすると
お子さんがすごく喜びますよ」

 

「社員研修で使うと
こんな学びがありますよ」

 

 

といった、

 

別の「使い方」を

提案するパターンも
ありますよね。

 

 

 

 

 

単にツアーを
楽しんでもらって
終わりにするのか、

 

次に引っ張る仕掛けを
きちんと作っておくのかで、

 

 

トータルの利用者数は
天と地ほども変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、ツアー中に
いくらしゃべったところで
人間は忘れますから、

 

 

継続的に情報を
受け取ってもらえるように

 

メルマガやLINEに
登録してもらうのも
必要ですし、

 

 

 

 

リピーターを
作ろうと思ったら、

 

やることなんて
山ほどありますからね(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう部分に
目を向けられると、

 

観光をする人も
グッと増えるんじゃないかなと。

 

 

 

 

 

もっと
観光協会の皆さんは

 

商売っ気を出して
いいと思います(笑)。

 

 

 

 

————————————–

 

 

【座席が回転するレストラン!?】

 

札幌駅直結ホテルの高層階で
洋食も和食も堪能

 

「センチュリーロイヤルホテル」

 

 

是非、チャンネル登録をお願いします!!

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss