日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

発売してからアップデート!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

以前、

 

「モンスターハンター」という
ゲームをやっていることを
記事にしましたが、

 

 

 

昔取った杵柄があったので
人の助けを借りず、

 

ソロでモンスターを
全て倒し終わりました。

 

 

(暇なのか 笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、つい先日、

 

このゲームが
アップデートされまして、

 

モンスターや武器が
追加されることに。

 

 

 

 

 

いや、今さらですけど、

 

コレってすごいですよね。

 

 

 

 

商品を発売した後で、

 

ネット環境さえあれば
ゲームの内容を
変更できる訳ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発売当初は
ボリューム不足との
批判もありましたが、

 

 

今のところ毎月
無料アップデートが
おこなわれているので、

 

じわじわと
ボリュームは増加中。

 

 

 

 

 

しかも、後出しで
内容を変えられるということは、

 

ユーザーの声を聞いて
不満のあった部分は
修正もできるってことです。

 

 

 

 

 

 

 

どれだけ
完璧な商品を
作ったつもりでも、

 

それに対する不満って
必ず出ますから、

 

 

その不満を聞いてから
直せばいいんですもんね。

 

 

 

 

 

モンスターハンターは
発売前に体験版も
配信していたので、

 

そこであがった不満点も
修正してから発売しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「最初から
完璧なモノを出せよ!」

 

と、お怒りの方も
いるかもしれませんが、

 

 

僕はこのやり方って
すごく効率が良いと
思ってますね。

 

 

 

 

 

自分達が面白いと
感じるモノと、

 

ユーザーが面白いと
感じるモノは決して
イコールになりませんから、

 

 

 

 

それなら
60点くらいの商品を
体験版で出してしまって、

 

不満を修正し
70点にアップさせる。

 

 

 

 

 

この時点で
正式に商品を発売し、

 

ユーザーの声を集めて
アップデートを仕掛けて
80点にアップさせる。

 

 

 

 

 

さらに
ユーザーの声を集め
不満を修正し……

 

 

と、繰り返した方が
ユーザーが満足する商品に
効率良く近づいていくはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

アップデートが
全て終わってから
少し特典をつけると、

 

「完全版」として
追加販売もできるので、

 

 

ここでも
売上の上乗せが
期待できる訳です。

 

 

 

 

 

 

 

僕の感覚ですが、

 

 

「その商材は
いつリリースするの?」

 

 

と、不思議に
思ってしまうことって、

 

クライアントと
話をしていると
意外とあるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

「もう少し
データを集めてから…」

 

「もう少し
対応に慣れてから…」

 

 

と、口を揃えて
おっしゃるんですが、

 

 

さっさと
リリースした方が、

 

データが集まるのも
対応に慣れるのも
早いっちゅうねんと(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100点のモノを
出したがる気持ちは
よくわかるんですが、

 

 

どんなに
綿密に作った商材も

 

いつか
アップデートするんですから、

 

 

リリースの段階では
完成度よりもスピードを
重視した方が良いですね。

 

 

 

 

 

 

もちろん、

 

20点くらいの商材を出すと
信用を失いますから(笑)、

 

 

 

何事もほどほどに・・・。

 

 

 

 

 

————————————–

 

 

【札幌大通駅エリア 
失敗しないスープカレー店はココ!】

 

定番のスープカレー3店を
一挙にご紹介!

 

「エス」
「村上カレー店 プルプル」
「ガラク」

 

 

 

 

是非、チャンネル登録をお願いします!!

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss