日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

日大の会見に見る司会者の重要性。

講師業

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

日本大学
アメリカンフットボール部の
悪質タックル問題が
爆発しましたね。

 

 

昨日の会見では、

 

監督やコーチは
選手への指示を否定するばかりで
結局、何の会見だったのかすら
よくわからず。

 

 

 

 

そして、
うやむやの会見に
最後に火をくべたのが、

 

司会者を務めていた
広報担当の男性でした。

 

 

 

 

「これだけ聞けば十分でしょう」

と強引に会見を終わらせようとし、

 

 

「この会見をみんな見てますよ」

という記者の発言に対しては、

 

 

 

「見てても見てなくてもいいです」

 

との返し。

 

いや、じゃあ
なんで会見開いたんだよと
ツッコミたくなります(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、マスコミって
発言の一部だけを切り取って、

 

捻じ曲げた形で
報道することも
あるじゃないですか。

 

 

 

以前に、安倍首相が

 

「選挙のためなら何でもするような
無責任な勢力には負けられない」

 

と発言していたのが、

 

 

 

テロップだと、

 

「選挙のためなら何でもする」

 

と書かれていたのは酷かったなぁ。

 

 

 

 

 

 

ですから、

 

今回も発言の切り取り方に
悪意があったのではと
予想していたのですが、

 

動画で思いっきり
このまましゃべってましたね(笑)。

 

 

 

何という司会者・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は、講師という職業柄、
司会の方にお世話になることは

よくあるんですよ。

 

 

司会の方に紹介して頂いて
拍手をもらいつつ登壇、

 

というのは
王道のパターンですよね。

 

 

 

 

 

 

実は、この司会者の
仕事ぶりによって、

講師側のやりやすさは
大きく変わります。

 

 

極端な例を出すと、

 

 

「この方のお話は
とても面白いんです、

 

爆笑のステージを
お楽しみください!」

 

なんて紹介をされようもんなら、

 

ツカミで笑いを取りに行く時に
確実にスベる訳ですよ(笑)。

 

(逆に面白いかもしれませんが)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

司会者には、

 

「場の空気」
作って頂けると
すごく有り難いんですよね。

 

 

 

 

昔、受けたセミナーで
司会者の女性が、

 

 

「先ほど一緒に昼食で
ラーメンを頂いたんですが、

 

とても猫舌だそうで
舌をやけどして
苦しんでいる様子が
なんとも可愛らしかったです」

 

 

といった
講師の人間性が見える
エピソードを話して
場の空気を和ませていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなるとしめたもので、

 

第一声は、

 

「ホントにラーメンが熱くて…」

 

という話から入れば
確実に笑いが取れますから、

良い雰囲気で
講演に入っていけるんですよ。

 

 

 

 

その時は、

 

「司会が素晴らしいなぁ」

と思って見入ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いわゆる
「ティーアップ」
というやつですね。

 

第三者によって
持ち上げてもらうことで、

自分の影響を
相手に与えやすい環境を作る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは司会業だけではなく、

 

紹介者経由の営業や販売を
スムーズに行う時にも
非常に有効な

戦術と言えますので、

 

何でも自分の力で
何とかしようとしすぎず、

周りの力を
頼ってみるのもいいと思いますよ!

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

月間月別

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss