日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

テイクアウトをもっと売りたいなら。

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

 

昨日は初めて
新居の近くで店を探し、

 

居酒屋に行ってきました。

 

 

 

案の定、
他にお客さんは一人も無し。

 

 

 

 

 

食後に店主らしき人と
軽くお話をしていたんですが、

 

その時の流れで
この近所に住んでいることを
お伝えしたところ、

 

慌ててテイクアウトの
メニューを持ってきました。

 

 

 

 

 

 

さらに、思い出したように

 

「すぐ近くに
系列店もあるので、

 

そちらのメニューも
持って行ってください!」

 

と、ペラっとした紙に
印刷したメニューを
まとめて渡されることに。

 

 

 

うーん、コレはもう

 

うちの塾生さんがいたら
総ツッコミが入ってますね(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

売れる仕組みを作ろう!!

 

 

 

「テイクアウトできます」

 

 

とは、店の外にも
かなり大々的に
張り出していたので、

 

お店としては
そこに力を入れたいのが
見えていました。

 

 

 

 

にも関わらず、

 

こちらから話を振るまで
そこに導くアクションはゼロ。

 

 

 

そのアクションも

ペラペラの紙を
そのまま渡すのみ。

 

 

 

 

 

「売れたらいいな」

 

という希望だけで、

 

売るための仕組みが
存在してないんですよ。

 

 

 

コレでは結果は出ません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

声をかけるのなんて
タダなんですから、

 

ご時世的に
長時間の会話は
しにくかったとしても、

 

 

 

新規のお客さんに
来店の挨拶をした際に

 

「お近くにお住まいですか?」

 

と、一声かけるくらい
確実にできるじゃないですか。

 

 

 

 

 

近所の人のみを狙うという
戦略の是非はさておき、

 

テイクアウトの
営業をしたいなら、

 

相手の情報収集は
ルール化しなければダメ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、コストは
かからないんでしょうが、

 

 

ペラペラの紙を
裸で相手に渡すと、

 

捨てられてしまう可能性が
一気に上がるのは
言うまでもありません。

 

 

 

 

 

僕の場合だと

 

昨日は財布だけで
カバンすら
持っていなかったので、

 

(近所ほど、そうなるのでは…)

 

 

 

折り曲げて持ち帰って
さらにぐちゃぐちゃになり、

 

より捨てられる可能性が……。

 

 

 

 

 

 

つまり、

 

どういう形で渡せば
相手がストレス無く
持ち帰ることができて、

 

家のどこかに飾ってもらい
長期的に注文のチャンスを
得ることができるのか?

 

 

 

ココを徹底的に
考えなきゃならないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに
情報発信ができるように
顧客リストを手に入れれば、

 

 

「今なら○○が半額!」

 

みたいな情報を流して
来店を促すこともできますし、

 

 

 

 

働きかけによっては
来店したお客さんに
アプローチするだけでも、

 

確実に売上は伸ばせます。

 

 

 

 

 

 

「とりあえず」

 

で始めても
成果は出ませんので、

 

相手が買いたいと思う
仕組みづくりには
全力を尽くしたいところですね。

 

 

 

 

【オススメ動画】

 

「お金を出す理由」を
変えさせることで、

 

高単価商材を売る方法

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss