日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

「サビ止め」にお金を使いますか?

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

なかなか
行くタイミングが取れず、
今さらタイヤ交換に来ています。

 

待ち時間が無いタイミングなら
だいたい1時間で終わるので、

ブログを書くには
ちょうどいいんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は
タイヤ交換とセットで、

 

冬の間の融雪剤により
足回りがサビてしまわないよう
サビ止めのケアも薦められました。

 

 

 

コレが1万円くらいです。

 

結構高い(笑)。

 

 

 

 

 

 

で、ふと思い立ち、

 

対応してくれたのが
若葉マークのついている
店員さんだったので、

 

「ぶっちゃけた話、
これ皆さんやるんですか?」

 

と聞いてみました。

 

 

 

 

すると、

 

「いやー、高いって
言われちゃうんですよね…」

 

と本当のことをポロっと(笑)。

 

うーん、ココの考え方なんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに
1万円って高いんですが、

 

その目先のお金を
惜しんで払わないと
サビが広がって、

 

結果的には
修理の際にもっと
大きなお金がかかります。

 

 

 

 

 

お金だけなら
まだいいんですが、

 

あまりにも放置すると
故障の原因にもなるらしいので

 

それが事故につながると
ケガのリスクも生まれますよね。

 

 

 

 

 

 

もし、事故に遭って
1か月でも入院したとすると、

 

 

車の修理代、
病院での治療代、
働けない分の売上減少と、

 

数十万、数百万円単位の
損害が出ることも
有り得るんですよ。

 

(保険屋さんみたいですね 笑)

 

 

 

 

その目に見えない
潜在的なリスクの低減が
1万円でできると考えれば、

 

そこまで
高い買い物でもない訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中って
だいたいこの仕組みで、

 

「先にお金を払う人は得をする」

 

ようになっているんですよ。

 

 

上記の例のように

リスクが顕在化する前の
予防にお金を払えば
結果的にお金はあまりかからないですし、

 

保険料なんかも
毎月払うより
年間一括で払えば
金額が安くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンサルティングも同じで、

 

さっさとお金を払って
正しい売上の作り方を学び、

 

それを元に
経営を進めていけば
すぐに業績が伸びて
「得」をすることになるのに、

 

 

「余裕ができたらお願いします…」

 

なんて言って
目先の出費をケチる人は、

 

結局、いつまで経っても
その「余裕」ができないので
儲からないシステムで
延々と働くことになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金払いの良い人は
もっと儲かるようになって、

 

金払いの悪い人は
ずっと儲かる道に進めない。

 

 

これは真理ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こう言うと、

 

 

「払いたくても
お金が無いんだから
仕方ないでしょう!」

 

と反論してくる方もいるんですが、

 

僕も最初に師匠に
コンサルをお願いしたのは
超ド赤字の頃でした。

 

 

 

 

 

当時は、そのコンサル料の高さに
鼻血が出そうになりましたが(笑)、

 

 

借金をしてでも
そのお金を惜しまず
払ったので、

 

自分の考えを
大きく変えることができて
業績も大きく伸びた訳です。

 

 

本気になれば
お金を用意する手段は
いくらでもありますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事で書いた
「タイヤ交換」のような
日常的なことの中にこそ、

 

自分自身の判断基準を
知るためのヒントが眠ってます。

 

 

 

『目先の出費を嫌がって
将来的なリスクを大きくする
行動を取っていませんか?』

 

 

一度、見直してみることを
オススメします。

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

月間月別

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss