日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

「墓参り代行」もOKな時代です。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

静岡市の石材店が
運営している

 

「墓参り代行サービス」

 

が人気となっているとの
ニュースを見ました。

 

 

 

コロナの影響で
帰省が難しくなった人が
依頼をしているようで、

 

その数は昨年に比べて
3~5倍になっているとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コレ、面白いですよね。

 

 

 

今までは直接伺うか、

 

対面でやらないと
ダメだと思われていたことも、

 

コロナによって
認識が変わっているんですよ。

 

 

 

 

 

 

このサービスも

 

「墓参りを他人に任せるの?」

 

との批判の声が
過去にはあったようですが、

 

今の状況だと
帰省ができないのもやむなし。

 

 

 

となれば、

 

代わりに掃除や打ち水をして
花まで供えてくれるって
ありがたいじゃないですか。

 

 

 

 

コロナが

 

「人に任せても許される」

 

「現地まで行かなくても許される」

 

環境を作り出してるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ後も残るものとは??

 

 

 

世の中には、

 

直接顔を合わせて
話をすることが礼儀だと
思っている人が多数いるので、

 

 

本来は電話で十分な
打ち合わせだったとしても、

 

相手の会社や家まで
伺わなければならないことって
珍しくなかったと思います。

 

 

 

 

 

 

ですが、

 

コロナの影響を
うまく利用すれば、

 

 

新しいサービスを
生み出したり、

 

会社の仕組みを
より効率化したりできるはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

倫理的に
自分でやらなきゃまずいと
考えられていることを
代行してみたり、

 

打ち合わせを
リモートに移行することで
移動時間をなくして
効率化を図ったりと、

 

 

利益率を上げる取り組みは
いくらでもありますよね。

 

 

 

 

 

 

もちろん、

 

コロナが収束した場合に
需要がゼロになってしまうような
仕事に手を出すのは
オススメできませんが、

 

仮に収束したとしても
今回生まれた衛生に関する
考え方はずっと残るはず。

 

 

 

 

 

 

すると、

 

「直接会わないのは失礼」

 

という概念自体が
うすくなっていくと
思うんですよ。

 

 

 

 

つまり、

 

リモートに移行することで
業務を効率化するような
仕組みを作ったとしたら、

 

それは今後もずっと
使っていけるんじゃないかなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、新商品や新サービスの
開発に関して言うと、

 

 

先ほどの石材店は
コロナが広まる前から
サービスを提供しており、

 

認知や信頼の積み重ねが
あったからこそお客さんを
獲得できたという見方もできます。

 

 

 

 

 

コロナ対応の商材は
既に多数出回ってますので、

 

他社の後追いをするだけでは
顧客獲得は難しいかも。

 

 

 

 

 

それでも
そこで勝負するのか、

 

時代を先読みして
コロナ収束後に必要になる
何かを今から仕込んでおくのか。

 

 

 

どのアプローチをすべきか
考えてみるのは面白いですね。

 

 

 

 

 

 

 

動画更新してます!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【イチダイジ on Youtube NO.28】

 

経営で飯を食っていくなら
プロのコーチをつけよう!!

 

 

◆チャンネル登録もお願いします!◆

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss