日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

経営にもパーソナルトレーナーが必要な理由。

オススメ記事

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

昨日は久々に
スポーツジムに行って
ウエイトトレーニング。

 

バーベルかついで
スクワットをしたんですが、

相変わらず辛い(笑)。

 

 

何が辛いって
頑張ればもうちょっと
できるのが辛いんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

ベンチプレスのような
上半身のトレーニングは、

 

「もう無理!」

 

と思ったところで
バーベルが上がらなくなるので
トレーニングを終了できるんですが、

 

 

 

スクワットはメンタル的には

 

「もう無理!」

 

と思ったとしても
体力的にはそこから何回か
継続できちゃうんですよね。

 

 

 

この

 

「もうやりたくないけど、
やろうと思ったらできる」感が
弱い自分との闘いなんです。

 

 

僕は10回×3セットやろうと
思ってたんですが、

 

結局、辛すぎて
8回×3セットで妥協しました。

 

 

完全なる敗北(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、どうすれば
妥協せずに自分を追い込む
トレーニングができるのか?

 

 

実はこの方法って
めちゃくちゃカンタン。

 

「パーソナルトレーナー」を
つければいいんです。

 

 

 

 

 

 

 

トレーナーがつくと
トレーニング中に後ろで、

 

「あと3回いきましょう!!」

 

みたいな声掛けが入ります。

 

 

 

さらに、
どうしてもバーベルが
上がらなくなった時には、

 

手を添えて
補助をしてまで
意地でも上げさせようと
してきやがります(笑)。

 

 

 

で、

 

「ちくしょー、キツい!」

 

と叫びながら
最後までやりきると

 

達成感がありますし
褒めてもらえる訳ですね。

 

 

 

すると、
次も頑張ろうと思えるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の仕事は
まさにコレで、

 

経営者の皆さんの
パーソナルトレーナーなんです。

 

 

 

 

効率良く筋力を上げるための
トレーニング方法もお伝えしますが、

 

大事なのは
『近くで見続けて
声かけや励ましを行う』こと。

 

 

 

 

 

知らず知らずのうちに
フォームが崩れてきたら、

 

「もっと背筋を伸ばして!」

 

と声をかける。

 

 

 

疲れて心が折れそうな時は、

 

「ココが踏ん張りどころですよ!」

 

と励ます。

 

 

 

そうやって
誰かに見てもらえるだけで
人って頑張れるもんなんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々、経営者になろうとする人は
強い信念や夢を持っている人が
多いはずなのに、

 

トレーニング(経営)に疲れると
その大事なことを忘れてしまいがち。

 

 

 

それを定期的に
思い出してもらうだけでも
コンサルタントには
大いなる価値があるんじゃないかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

実際、コンサルティングを
させて頂いて売上が伸びた後、

 

コンサルティングをやめてしまうと
売上がガクっと下がるケースって
ものすごく多いです。

 

 

 

正しいやり方は
わかったはずなんですよ?

 

 

ですが、

 

誰かに
見てもらえなくなっただけで
行動が変わってしまう。

 

 

野放しにされると
人って頑張れなくなるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、
トレーニング(経営)をするのは
クライアントの皆さんですから、

 

「僕が代わりに
トレーニングをしておきますね」

 

ということは
できない訳ですよね。

 

 

 

でも、

 

トレーニングをやりきる姿を
ずっと見守ることならできる。

 

 

それでクライアントの皆さんが
頑張ってくれることが
何よりも嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アナタは
誰かに近くで見てもらえる
環境を持っていますか?

 

無ければすぐに導入しましょう。

行動も気持ちも大きく変わりますよ。

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss