日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

うーん、雪まつりを楽しめず。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

昨日は、大通公園の
雪まつりに行ってきました。

 

 

前に行ったのがいつか
記憶に全く無いんですよね…

 

小学校くらいまで
さかのぼるんじゃないだろうか。

 

 

 

 

ということで、

 

ホントに
初めて行くような
気持ちでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結論から言うとですね、

 

僕は全然
面白くなかったんですよ…。

 

 

 

そもそもなんで
普段は雪まつりに
行かないのかと言うと、

 

寒いところ嫌いなんです(笑)。

 

 

 

 

 

 

雪まつりと言えば
雪像のイメージが強いですが、

 

知らないアニメや
クオリティ低めの雪像が
多いように感じて、

 

生で見ても感動は特に無し。

 

 

(すすきのに飾られる
氷の彫刻の方が断然好きですね)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、巨大な雪像に映した
プロジェクションマッピングを
見られる場所も複数ありましたが、

 

寒いところにずっと立って
映像を見続けることになるので、

コレが苦痛で仕方ない…

 

 

 

と言うか、雪像の形を
生かした映像でもないので、

 

これなら室内で
スクリーンに
映せばいいやんけ、と(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出店も多数ありましたが、

 

なんせ寒いので
立ち止まって購入する人が
オータムフェストなどと
比較するとかなり少ないですね。

 

 

利益が出るのか
心配になってしまうな…。

 

 

 

 

 

試しにホタテ汁を
買ってみたんですが、

 

味はともかく
店員のオッサンの態度が
驚くほど悪い(笑)。

 

 

 

 

 

 

気分悪いなーと思いつつ
飲食用のテーブルに
向かったところ、

 

全てのテーブルで
前の人の食べこぼしが
放置されており、

 

さらにガックリ。

 

 

 

いつからこのままなんだろう…。

 

 

 

 

 

 

とまあ、

 

悪いところばかりが
次々と目につき、

 

めちゃくちゃ寒いし
イライラは募るばかり。

 

 

 

1時間ほどで退散しました…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コレ、原因は
ハッキリしていて、

 

「寒い」からなんですよ。

 

(しつこい)

 

 

 

 

「なんでこんな寒いところで
こんなことしなきゃならんの?」

 

という考えが
常に根底にあるので、

 

全部つまらなく
感じるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、僕にとっては
寒さってマイナス要素でしか
ないんですが、

 

 

観光客からすると

 

「寒っ!すげー!」

 

と、普段できない体験が
プラスに転化されるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

僕もベトナムに行った時は、

 

あまりにも暑すぎて
何もしていなくても
汗が噴き出す感覚でしたが、

 

 

全く不快には感じず

 

「こんなに暑いのすげー!
ビールがうめー!」

 

というテンションでした(笑)。

 

 

 

 

 

 

ベトナムに
しばらく住んでいる
高校時代の同級生は、

 

暑いのを
心底嫌がっていたので、

 

日常のことになると
価値を感じなくなるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ事象でも
受け取り手によって、

 

プラスにも
マイナスにもなるのは
本当に面白いなと。

 

 

 

 

会社の持つマイナス面を
何かプラスに転化できないか
考えてみようと思います。

 

 

 

 

 

来年は寒さを
感じなくなるほどの
完全防備で、

 

もう一回行ってみるか!

 

 

 

 

———————————-

 

 

『イチダイジ on Youtube NO.12』

 

コミュニケーションがヘタな人は
この手順を踏んでいません!

 

 

 

 

◆チャンネル登録もお願いします!◆

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss