日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

大船渡高校野球部の采配について。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

 

最速163km/hを投げ
プロから注目されている
大船渡高校の佐々木選手が、

 

県大会の決勝戦に
出場することの無いまま
敗退したことについて、

 

賛否の声が巻き起こってますね。

 

 

 

 

 

「なぜ、佐々木選手を
試合に出さなかったのか?」

 

と抗議の電話が
高校にもバンバン
かかってきているようです。

 

 

 

うーん…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、采配についての
意見が分かれるのは当然でしょう。

 

 

故障を防ぐために
出場させなかったと言う割には
4回戦では194球も投げさせてますし、

 

 

普段を4番を打つ
佐々木選手を野手としてなら
出しても良かったのでは?

 

と感じる人がいるのも
無理はないかなと。

 

 

 

 

 

それを踏まえて
僕がこのニュースを見て
率直に思ったことは、

 

「外野がゴチャゴチャ騒ぐんじゃねえ」

 

という、
この一言に尽きます(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メディアを通じて
断片的な情報は入ってきますが、

 

結局のところ
現場で何が起きているかは
僕らにはわからないんですよね。

 

 

 

 

佐々木選手の
身体のコンディションが
想像より悪かったのかもしれませんし、

 

 

甲子園で勝ち抜ける
チームにするためには

 

佐々木選手に頼らない
意識作りが重要と
判断したのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当たり前のことですが、

勝負を捨てるはずが
無いんですから、

 

結果的に
試合に負けたとしても

何らかの理由があっての
采配なのは間違いないでしょう。

 

 

 

少なくとも
何もわからない外野が
口を出すことでは無いんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職業柄、起業の相談を
頂くことが多いんですが、

 

その際、障害に
なっていることの一つが
「外野の声」なんですよね。

 

 

 

 

何の責任も取らないくせに、

 

親身なフリをして
しょうもない
アドバイスをする連中が
人の歩みを止めてるんですよ。

 

 

 

 

 

 

人の話を聞ける素直さって
すごく大事なんですが、

 

割合でいくと
聞く価値の無い話の方が
圧倒的に多いもんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰の話は聞いて、
誰の話はシャットアウトするのか?

 

 

この線引きを
きっちりしておかないと
いつまで経っても、

 

自分の進みたい方向に
行くことなんてできません。

 

 

 

 

聞く必要の無い意見にまで
影響をされていないか、

見直してみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss