日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

経営者は「第二領域」にもっと力を。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

先月から、

 

数字にシビアな
夜のお店での営業研修が
始まっております。

 

 

 

今月のテーマは
「時間の使い方」について。

 

 

計画の立て方や
スケジュール設定の方法、

 

そして、「第二領域」
重要性についても話しました。

 

 

 

 

 

第二領域とは
仕事を「重要か重要でないか」
「緊急か緊急でないか」
区分した時に、

 

『重要だが緊急ではない』
該当する部分ですね。

 

 

 

言い方を変えると、

「将来に向けての仕込み」であり、
「後回しにしがちなこと」でもあります。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、長い目で見ると
第二領域に時間を割くのが
最も効率が良いんです。

 

 

 

具体的な項目としては

 

「計画の立案」「スキルアップ」

「適度な運動」「資格取得」
「意味のある人間関係の構築」

 

などが挙げられます。

 

 

 

どれもやった直後に
成果が出るものではありませんが、

 

半年、一年と積み重ねていくと
何もしていない人とは
雲泥の差が生まれますよね…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、経営者に関しては
この項目の中に、

 

「仕組みづくり」という
非常に重要なものが

入ってきます。

 

 

 

「Aを売る!」

 

「集客して、宣伝して
とにかくAを売る!」

 

というゴリ押しの
ビジネスモデルの会社も
数多く存在しますが、

 

 

 

「Aを売るために
まずはBという商材で
お客さんを集めて、

 

Aを売った後は
Cという商材で継続的な
売上を作って・・・」

 

 

という仕組みを作った方が
圧倒的に利益は出やすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ・・・面倒くさいんですよ(笑)。

 

 

何が面倒かって、

 

人間は基本的に
「やったことのないこと」を
面倒に感じる性質があります。

 

 

 

「仕組み作りをした方がいいのは
何となくわかってるけど、

 

何から始めたらいいかわからんし
忙しくて考える時間も取れないし…」

 

となってしまうのも、よくわかるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、仕組みがないってのは
「ザルで水をすくう」ようなもんで、

 

せっかくやって来たお客さんを
すごい勢いで逃がしてしまうことに
つながります。

 

 

 

 

もしくは、自分の手を
ザルの底に当てて
強引に水を運ぶくらいしか

 

(ものすごいマンパワーで
無理やりお客さんを獲得する)

 

方法が無くなってしまう訳ですね。

 

 

 

 

 

 

 

ということで
面倒に感じる気持ちは
重々承知なんですが、

 

2024年に向けて
効率良く商品が売れていく
仕組みを作りませんか?

 

 

 

 

ゼロから自分で考えるのは
ものすごく大変ですが、

 

考え方の道しるべがあると
それが一気に楽になるんです。

 

 

 

 

それをお伝えするのが
「リピーター作りの専門家」による
こちらのセミナーです!

 

 

————————————————

 

2024年にスタートダッシュを!
『リピーター量産ジョイントセミナー』

※申込締切は、11/10(金)21:00まで※

 

 

■会場・日時

 

<会場> 
札幌市中心部
(お申込頂いた方にお知らせします)

 

<日時>
2023年11月22日(水)
【開場】13:45~
【前半】14:00~15:30 講師:一圓克彦
【後半】15:30~17:00 講師:千田涼介
【懇親会】17:30~19:30

 

※開場時間前の入場はご遠慮ください※

 

定員20名

 

 

■参加費
9,000円(税込9,900円)

 

お申込み後、お振込先をお知らせ致します。

 

 

申込・詳細はコチラから!!
https://ryosukechida.hp.peraichi.com/

 

————————————————

 

 

 

「リピーターっていいですよー」

 

という抽象的な話ではなく(笑)、

 

 

リピーターの種類、
種類別の具体的な作り方、
豊富なリピーター作りの事例と、

 

現場でクライアントと
ずっと関わり続けているからこそ
お伝えできる内容がたくさんあります。

 

 

 

是非、来年一気に
スタートダッシュできるよう
その準備をしに来てください!

 

 

 

 

【飲食店を始める前に必ず見て欲しいこと】

 

利益率激低のビジネス、

飲食店に乗り出すのであれば、

最低限コレを考えろ!

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss