日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

まさか、そこが開くとは…。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

最近、家事スキルが
(今までよりは)
アップしてきた僕は、

 

野菜や肉の金額の相場が
だいぶわかってきました。

 

 

今までは
ネギ1本100円と言われても
それが高いか安いか
わからなかったですもん(笑)。

 

 

 

 

それに伴い、

 

最寄り駅の構内にある
スーパーが非常に安いことが
発覚したんですが、

 

安いとわかっていても
あまりそのスーパーには
頻繁に行ってなかったんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

その理由は
何かと言うと、

 

スーパーに入る時は
駅裏の駐車場からスムーズに
入っていけるんですが、

 

お店の入り口が
「入口専用」の自動ドアで

帰りはそこが開かない(笑)。

 

 

 

ですので、

 

別の出口から
グルっと周らないと
車まで戻れないんです…。

 

 

 

 

冬だと寒い中で、

 

大荷物を抱えて
階段を上って
外を歩いて……

 

と動くのが嫌で
主には別の店に行ってたんですよ。

 

 

ところが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある日、スーパーの入口に続く
階段を降りようとした際に、

 

買い物袋を持った
人と続けざまに
すれ違ったんです。

 

 

むむむ。
なぜ、こちらから帰る人が・・・

 

 

 

 

一人くらいなら
誰かが入ってきて
ドアが開いた隙に
出てきた可能性もありますが、

 

二人続けてとなると
コレは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不審に思いつつ
スーパーに入ると、

 

常連っぽいおば様が
買い物袋を手にさげて
こちらに歩いてくる・・・。

 

 

 

そして、

 

入口の自動ドアの横にある
ただの壁っぽいところを
プッシュ。

 

 

(えっ・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・いや、そこ開くんかい!

 

 

 

全然気が付かなかった。

 

 

コレで帰りも
スムーズに帰れるじゃないか…

 

ということで、今は
そのスーパーを愛用してる訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えー、何の話かと言いますと(笑)、

 

人って
「小さなストレス」でも
違う店や会社に
乗り換えてしまうんですよ。

 

 

 

 

上記の例だって
大袈裟に書きましたけど、

 

別の出口からでも
1~2分歩けば駐車場に
戻れますもん(笑)。

 

 

それでも嫌なんですよね。

 

 

 

 

 

今回のように
売り場に行くまでの動線が
あまり良くないとか、

 

ネットショッピングでも
商品の購入までに
他よりも2回くらい
クリックの回数が多いとか、

 

 

こういう細かい部分でも
潜在的に「面倒くさい」と
感じてしまうと、

 

お客さんはいなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前に行った飲食店で

 

「このトイレは開け方に
コツがあるのよ」

 

と言われた
立て付けの悪いドアと
格闘をしたことがありましたが(笑)、

 

 

 

働いている自分は
慣れてしまって
気にならなくても、

 

初めてやって来る
お客様にとっては
ストレスになることって
意外とたくさんあるんですね。

 

 

(ウォシュレットが

ついていないところも嫌だな…)

 

 

 

 

 

 

 

 

一度まっさらな目で、

 

初めてのお客様が
どういった動線で
自社まで辿り着くのかを
見直してみると、

 

改善すべき点が出てくるはず。

 

 

新年の取り組みとしては
すごくオススメですよ!

 

 

 

 

 

—————————–

 

 

『イチダイジ on Youtube NO.6』

 

お客様から紹介を頂けないのは
コレが抜けているのが原因です!

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss