日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

【緊急開催】従業員がいなくても、対象になる補助金アリ!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

 

 

 

二日前から
告知をスタートしました、

 

コロナ特例の
助成金・補助金セミナーに
多数のお申込を頂いております!

 

 

 

本日は
複数名から頂いた、

 

「従業員がパートスタッフのみ、
もしくは居なくても対象になる?」

 

という質問に
お答えさせて頂こうかと。

 

 

 
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
 
『知識ゼロでも理解可能!
基礎から学ぶ助成金セミナー』
 
      ×
 
『補助金・融資の獲得に必須!
事業計画書の書き方セミナー』
 
 
 
 
■日時・会場
 
【2020年3月14日(土) 開催分】
 
第1回 3/14(土)10:30~13:00
 
第2回 3/14(土)14:30~17:00
 
 
<会場>
 
第1回、第2回ともに
 
札幌公務員受験学院ビル5F
(北区北8条西5丁目2-3)
 
 
—————————————————-
 
 
【2020年3月17日(火) 開催分】
 
第3回 3/17(火)14:00~16:30【定員間近!】
 
第4回 3/17(火)18:30~21:00
 
 
<会場>
 
第3回 札幌エルプラザ(北8西3)2階 環境研修室1
 
第4回 札幌エルプラザ(北8西3)2階 環境研修室2
 
 
※セミナー内容は
 第1~4回まで全て同一です
 
 参加は一人一回までとさせて頂きます
 
 
 
 
■参加費
 
2,000円(税込)
 
 
 
■注意事項
 
コロナ対策として、
 マスク着用と入場時の
 アルコール消毒をして頂きます
 
・大人数が集まるのを防ぐため
 定員は各回10名までとします
 
・参加費は当日に現金で頂きます、
 不必要な接触を避けるために
 封筒にお金を入れて持参してください
 
 
 
 
■内容(一部抜粋)
 

<前半>

 

『知識ゼロでも理解可能!
基礎から学ぶ助成金セミナー』

 

講師:千田 涼介
(株式会社F.A.O 代表取締役)

 

〇 役所では教えてもらえない
助成金申請の基本ルール

 

〇 助成金は万能ではない!
申請のメリットとデメリット

 

〇 自分の会社は対象?受給はいつ?
事業主が知りたい具体例

 

 

<後半>

 

『補助金・融資の獲得に必須!
事業計画書の書き方セミナー』

 

講師:藤本 研一
(作文教室ゆう 代表)

 

〇 補助金を獲得するための
事業計画書の書き方のコツ

 

〇 実践!事業計画書作成のための
自社分析ワークショップ

 

〇 実務経験があるからわかる!
様々な不安への質疑応答

 
 
 
セミナーの詳細、
お申込はコチラから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 
 
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
 

 

 

 

従業員が居なくても対象??~助成金編~

 

 

 

 

結論から言うと、

 

『助成金』に関しては

対象になる確率が
非常に低いです。

 

 

 

パートスタッフでも
雇用保険がかかっていれば、

 

これから正社員に
転換した時に使えるもの、

 

有期雇用から
無期雇用のパートに
転換した時に使えるもの、

 

休業時の手当を
一部補填するものなど、

 

 

対象になる
可能性がある助成金は
無くもないですが、

 

申請の手間と
もらえる金額のバランス的に
割に合わないものが多いですね。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、
こういった情報があると、

 

「このタイミングで
これだけ助成金がもらえるなら、
新たに人を雇用してみよう」

 

といった形で
経営判断をする際に
役立つケースも多いです。

 

 

 

 

情報が不足していると
人を雇用した時点で、

 

「その雇い方だと
もう対象から外れてる…」

 

というケースが
非常によくあるんですよ…。

 

 

 

ということで、

 

今すぐ
対象にならないとしても
情報を得ておくことは
ムダにならないと思います。

 

 

 

 

そもそも助成金は
申請してすぐに
もらえるものではないので、

 

長期的な視点で
準備をするのが重要ですね。

 

(もちろん、今回の
コロナ特例の中には、
受給までが早いものもあります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

従業員が居なくても対象??~補助金編~

 

 

続いて、

 

『補助金』については
従業員の有無が
関係無いものも存在します。

 

 

 

昨日、

公募要領が公表された

 

「小規模事業者持続化補助金」

 

という補助金については、

 

 

 

商業・サービス業 常時5名以下
宿泊業・娯楽業  常時20名以下
製造業その他   常時20名以下

 

の従業員数でないと
対象から外れます。

 

 

 

つまり、

 

従業員さんが多数いると
逆に申請できないものも
あるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

この補助金は
詳細が発表されたばかりですが、

 

第一回の申込締切は
なんと3/31(火)と
非常に期限が短くなっています。

 

(最大で50万円が受給可)

 

 

 

助成金と違い、

事業計画書の作成が
必須ですので、

 

申請する場合は
すぐに取り組まないと
間に合わないんです…。

 

 

 

 

 

 

 

 

次回の申込締切は
だいぶ先の
6/5(金)ですので、

 

こちらを狙うと
受給のタイミングが
かなり遅くなるんですよね…。

 

 

 

また、補助金は
予算が限られているので、

 

申請が遅れるほど
ライバルの数も増えて
採択される確率が下がります。

 

 

つまり、理想は
すぐに事業計画を作成して、

 

今月中に
提出することなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

時間が限られていると
準備の負担も大きくなりますが、

 

短時間でも
内容の濃い計画書を
作るための方法は、

 

今回のセミナーで
後半を担当する藤本さんから
お伝えして頂きます。

 

 

 

 

「文章の書き方を教える」という
摩訶不思議なお仕事をしている
数少ない方ですので(笑)、

 

今の状況には
うってつけかなと。

 

 

 

商工会議所から直々に、

 

この補助金の
計画書の書き方の講師を
依頼されている方ですので
信頼が置けますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

結論!

 

 

 

 

まとめると

 

「従業員がパートスタッフのみ、
もしくは居ない」

 

という事業主様も、

 

 

 

『助成金については
対象になるものは少ないが、
知識は絶対にあった方が良い』

 

 

『補助金については
従業員が居なくても対象になり、

 

使いやすい補助金の締切が
間近なのですぐに書き方を知って
準備を始めた方が良い』

 

 

という結論になります。

 

 

 

まずは、
会場にお越しください!!

 

 

 
 
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
 
『知識ゼロでも理解可能!
基礎から学ぶ助成金セミナー』
 
      ×
 
『補助金・融資の獲得に必須!
事業計画書の書き方セミナー』
 
 
 
 
■日時・会場
 
【2020年3月14日(土) 開催分】
 
第1回 3/14(土)10:30~13:00
 
第2回 3/14(土)14:30~17:00
 
 
<会場>
 
第1回、第2回ともに
 
札幌公務員受験学院ビル5F
(北区北8条西5丁目2-3)
 
 
—————————————————-
 
 
【2020年3月17日(火) 開催分】
 
第3回 3/17(火)14:00~16:30【定員間近!】
 
第4回 3/17(火)18:30~21:00
 
 
<会場>
 
第3回 札幌エルプラザ(北8西3)2階 環境研修室1
 
第4回 札幌エルプラザ(北8西3)2階 環境研修室2
 
 
※セミナー内容は
 第1~4回まで全て同一です
 
 参加は一人一回までとさせて頂きます
 
 
 
 
■参加費
 
2,000円(税込)
 
 
 
■注意事項
 
コロナ対策として、
 マスク着用と入場時の
 アルコール消毒をして頂きます
 
・大人数が集まるのを防ぐため
 定員は各回10名までとします
 
・参加費は当日に現金で頂きます、
 不必要な接触を避けるために
 封筒にお金を入れて持参してください
 
 
 
 
■内容(一部抜粋)
 

<前半>

 

『知識ゼロでも理解可能!
基礎から学ぶ助成金セミナー』

 

講師:千田 涼介
(株式会社F.A.O 代表取締役)

 

〇 役所では教えてもらえない
助成金申請の基本ルール

 

〇 助成金は万能ではない!
申請のメリットとデメリット

 

〇 自分の会社は対象?受給はいつ?
事業主が知りたい具体例

 

 

<後半>

 

『補助金・融資の獲得に必須!
事業計画書の書き方セミナー』

 

講師:藤本 研一
(作文教室ゆう 代表)

 

〇 補助金を獲得するための
事業計画書の書き方のコツ

 

〇 実践!事業計画書作成のための
自社分析ワークショップ

 

〇 実務経験があるからわかる!
様々な不安への質疑応答

 
 
 
セミナーの詳細、
お申込はコチラから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 
 
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
 

第3回が
7名からお申込を頂き、

定員間近です!

 

 

 

各回10名になり次第
締め切っていきますので
お急ぎください。

 

 

その他の回は
まだまだ空きがあるので、

お申込をお待ちしておりますね。

 

 

 

 

 

———————————-

 

『イチダイジ on Youtube NO.17』

 

ヤフーも導入した「1on1」

ココに気を付けないと、

 

ただの面談になります…。

 

 

 

 

◆チャンネル登録もお願いします!◆

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

日刊メルマガ【イチダイジ】

日報ステーション札幌代表の千田が、
日常の出来事から「ビジネスに関する『イチダイジ』
(放置できない重大な出来事)」のエッセンスを
見つけ出し、日々お届けしております。
お気軽にお読みくださいませ!

メールアドレス*

お問い合わせ

会社名 株式会社F.A.O
(日報ステーション札幌)
住所 〒001-0035
札幌市北区北35条西3丁目3−23
日宝ノール北35条105
TEL 011-214-0677
Mail info@nippo-sapporo.com

コメントを残す

日刊メルマガ
【イチダイジ】

メールアドレス*

日報コンサルタント

名前 千田 涼介
職業 日報で売上を倍増させる
日報コンサルタント
住まい 北海道
誕生日 1984年1月13日

Profile

1984年札幌生まれ。
「経営者が事業の成功の先に描く夢」を実現するために密着サポートをする道内唯一の日報コンサルタント。

道内最難関校である札幌南高等学校を卒業後、教師になることを志し、北海道教育大学札幌校へ進学。
小・中・高の教員免許を取得するものの、在学中にアルバイトとして行った塾の講師業に魅了され、卒業後は道内最大手の学習塾に就職。

最年少で科の主任に抜擢され、生徒からのアンケート評価では1,000人を超える講師の中から全国1位を獲得。
入会獲得の営業成績でも2位に倍以上の差をつけ所属支部の記録を作る。

管理職への転向後は独自の講師指導マニュアルを作成し、育成を担当した講師からも全国1位の獲得者を生み出した。
それをきっかけに、「人が成長していく喜び」に生きがいを感じ、経営コンサルタントとして独立。

その後は、大小500以上の企業支援に関わり、クライアントは「顧問契約から一年で、年商が3億円アップ」「顧問契約から三か月で、全国に230あるFCの中で新規契約数2位」「3年間横ばいだった売上が、顧問契約から5か月で最高月商を記録し、その後半年間記録を更新し続ける」などの目覚ましい成果をあげている。

また、助成金コンサルタントとしても、延べ500社以上の「法律に則った社内体制への整備」「申請のサポート」に携わり、中小零細企業をトータルで5億円超の受給に導いた圧倒的な実績を持つ。

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

© 2018 日報で売上を倍増!札幌の日報コンサルタントのブログ「チダのイチダイジ」

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss